Books 書籍

トップページ書籍After Effects NEXT LEVEL

書籍基本情報

After Effects NEXT LEVEL

After Effects NEXT LEVEL

豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック

発売日:2015年3月27日

著者:佐藤 智幸
定価:本体3,700円 + 税

発行・発売:株式会社 ボーンデジタル
ISBN:978-4-86246-267-1
Cコード:C3055

総ページ数:384 ページ
サイズ:B5版、フルカラー

書籍の購入はこちらから
  • Born Digital Store
  • WORKS
  • Amazon.co.jp
  • Yodobashi
  • Seven Shopping

※書店でお買い求めの際には、予め在庫をご確認ください。

※PDF書籍に関しては書店販売を行っておりません。

主要取扱い店舗>>

書籍サポート

After Effectsを始めたけど、「上手くいかない人」「周りに差をつけたい人」「もっと上達したい人」必読!

現状を打破し、一段上のレベルへ導くマスターブック!

前半の「基礎編(1章~7章)」では、映像制作の現場で求められる演出やテクニックの基礎を学び、後半の「作例編(8章~14章)」では、基礎編で習得した知識やテクニックを用いて、各章のテーマに沿った実践的かつ魅力的な作品を制作します。

映画、テレビ、CM制作などに役立つ実写合成の解説や、仕事を請けてからアイデアを具現化するまでのワークフロー、動画での美肌やCINEMA 4D Liteとの連携、話題のプロジェクションマッピングなど、豊富な作例で楽しみながら映像制作を学べる一冊。

14章「プロジェクションマッピング」の完成動画には、プロミュージシャンとして活躍するcuneの生熊耕治氏(ボーカル&ギター)書き下ろしの楽曲「SLEET」をBGMとして収録。

■標準機能のみで行う実写合成テクニック
■CINEMA 4D Liteとの連携
■話題のプロジェクションマッピング
■演習用素材データ付き(ダウンロード)

※After Effects CC 2014 対応

<基礎編>
1 章 作業を始める前に
2 章 カラコレ & カラーマッチ
3 章 グレインノイズ
4 章 レンズ収差
5 章 トラッキング & スタビライズ
6 章 キーイング
7 章 ロトスコープ

<作例編>
8 章 美肌
9 章 エレメント別CG素材のコンポジット
10 章 空の差し替え & 雲のアニメーション
11 章 シネマグラフ
12 章 グリーンバック合成
13 章 CINEMA 4D Liteとの連携
14 章 プロジェクションマッピング

佐藤 智幸
音楽活動を経て、CGデザイナーへ転身。TV局内にて活動後、某CGプロダクションに移籍。その後、フリーランスへ。
ディレクター、VFXデザイナーとして、映画・ドラマのVFXを中心に活動し、LIVE映像やCDジャケットのデザインなども手がける。
また、CG専門学校にて講師も行っている。

購入者特典データは、書籍の内容の理解を深め、学習目的で利用いただくことを目的として、ご提供しております。それ以外の目的ではご利用いただけません。予めご承知おきください。
データは、パスワード付きのZIP形式で圧縮されています。解凍に際しての情報は、本書のXページ「ダウンロードデータご利用上の注意」に記載されています。WinZip(Windows)やStuffit(Macintosh)等のアプリケーションで解凍してご使用ください。

リンクをクリックするとダウンロードが開始されます。

基礎編 (basic.zip 約1.1GB)
作例編 (advance.zip 約779MB)

※ダウンロードデータには、各章(1章以外)で使用する演習用素材と完成画像・動画が含まれています。いずれも、After Effects のプロジェクトファイル(.aep)は含まれておりませんので、予めご了承ください。

【ダウンロードファイル ご使用上の注意】

ダウンロードファイル含まれるコンテンツファイル及び素材データ ファイルの著作権は、それぞれのファイル制作者に帰属します。
ダウンロードファイルに含まれる全てのファイルは、本書利用者に独占的な使用を認めるものではありません。本書のレッスンを学習する場合にのみ、使用することができます。
著作権者の書面による了解なしに、一部または全データ ファイルを、無償有償に関わらず、第三者へ配布をすることはできません。全てのデータは、本書のレッスンを学習する目的以外で使用することはできません。
データファイルを使用することによって生じた偶発的または間接的な損害について、出版社ならびにデータファイル制作者は、いかなる責任も負うものではありません。

本書に誤り、または不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。
——————————————————————————————————————-
p.25の図2.31のキャプションに誤りがありました。

【誤】
図2.31 [Colormatch_FG]レイヤーの暗部

【正】
図2.31 [Colormatch_BG]レイヤーの暗部

——————————————————————————————————————-
p.26の図2.35のキャプションに誤りがありました。

【誤】
図2.35 [Colormatch_FG]レイヤーのハイライト

【正】
図2.35 [Colormatch_BG]レイヤーのハイライト

——————————————————————————————————————-
p.124の手順4のパラメータ表記に誤りがありました。

【誤】
[緑の白入力レベル]:195.0

【正】
[緑の白入力レベル]:193.0

——————————————————————————————————————-
▼ p.255の手順6のパラメータ表記に誤りがありました。

【誤】
[チャンネル] 赤
の白出力レベル] 230.0
の黒出力レベル] 5.0
[チャンネル] 緑
[緑の白入力レベル] 250.0
[緑の黒出力レベル] 7.0
[チャンネル] 青
の白入力レベル] 200.0
の黒出力レベル] 9.0

【正】
[チャンネル] 赤
の白出力レベル] 230.0
の黒出力レベル] 5.0
[チャンネル] 緑
[緑の白入力レベル] 250.0
[緑の黒出力レベル] 7.0
[チャンネル] 青
の白入力レベル] 200.0
の黒出力レベル] 9.0

——————————————————————————————————————-
▼ p.262の手順2に不十分な記述がありました。

【誤】
2.[Flare]レイヤーを選択して、図12.68のようにマスクを描きます。

【正】
2.[Flare]レイヤーを選択して、図12.68のようにマスクを描き、[マスクの境界]を適宜ぼかします。

——————————————————————————————————————-
p.278のCOLUMN内の記述に誤りがありました。

【誤】
言語は、[ファイル]>[一般設定]ダイアログを開き、[インターフェース]の[言語]メニューからいつでも切り替えることができます。次回起動時に、指定した言語に切り替わります。

【正】
言語は、[編集]>[一般設定]ダイアログを開き、[インターフェース]の[言語]メニューからいつでも切り替えることができます。次回起動時に、指定した言語に切り替わります。

——————————————————————————————————————-
p.280の手順1の記述に誤りがありました。

【誤】
[編集]>[プロジェクト設定]>[背景]を選択します。~

【正】
[編集]>[プロジェクト設定]を選択します。~

——————————————————————————————————————-
▼ p.294の手順13のパラメ-タ表記に誤りがありました。

【誤】
P]:-90°

【正】
]:-90°

——————————————————————————————————————-
p.303の手順3に不十分な記述がありました。

【誤】
<[屈曲]デフォーマ>
[モード]:無制限
[強度]:3°

【正】
<[屈曲]デフォーマ>
[モード]:無制限
[強度]:3°
[サイズ]:2.5m、2.5m、2.5m

——————————————————————————————————————-
p.308の手順4に不十分な記述がありました。

【誤】
<[屈曲]デフォーマ>
[モード]:無制限
[強度]:3°

【正】
<[屈曲]デフォーマ>
[モード]:無制限
[強度]:0.5°
[サイズ]:2.5m、2.5m、2.5m

——————————————————————————————————————-
p.336の手順9の記述に誤りがありました。

【誤】
[Building_Panorama]レイヤーに[エフェクト]>[カラー補正]>[色相/ 彩度]エフェクトを適用し、パラメータを調整します。

【正】
[CG Building_Wrap]レイヤーに[エフェクト]>[カラー補正]>[色相/ 彩度]エフェクトを適用し、パラメータを調整します。

——————————————————————————————————————-

書籍の購入はこちらから
  • Born Digitalのオンラインショップはこちらから
  • ワークスコーポレーションのオンラインショップはこちらから

PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ