Dressing a Galaxy

STAR WARS銀河を彩るコスチュームの世界

  • 著者:トリシャ・ビガー(Trisha Biggar)
  • まえがき:ジョージ・ルーカス
  • 序文:リック・マッカラム
  • 定価:本体6,000円 + 税
  • ISBN:978-4-86246-319-7
  • 総ページ数:228 ページ
  • サイズ:変形版(220 × 303 mm)

発売日:2016年04月上旬

製品の購入はこちら

  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store

※書店でお買い求めの際には、予め在庫をご確認ください。≫取扱い店舗
※PDF書籍に関しては書店販売を行っておりません。

FIDMにて開催された、書籍と同名の展示会。ジョージ・ルーカスとコスチュームデザイナーのトリシャ・ビガー(著者)。

英語版も長らく入手困難だった、「Dressing a Galaxy: The Costumes of Star Wars」が遂に日本化!

アナキン・スカイウォーカー、オビ=ワン、ヨーダ、クワイ=ガン・ジン、パドメ・アミダラ、タイフォ隊長………スターウォーズのコスチュームはこう作られた!

ルーカスフィルム・アーカイヴに保管されていた300点を超えるカラー写真とイラストで、「スター・ウォーズ」シリーズ全6作品のキャラクターと衣装をご覧いただきます。

本書で主に取り上げているのは、エピソードごとに数百ものハンドメイドのコスチュームが作られたエピソード1、2、3のコスチューム。華麗な衣装に加え、バーチャルの衣装に身を包んだCGキャラクターたちも登場。

サミュエル・L・ジャクソン、ジミー・スミッツ、ケイシャ・キャッスル=ヒューズ、ユアン・マクレガー、ヘイデン・クリステンセン、ナタリー・ポートマンら、スクリーンを彩った俳優たちも、見事な衣装を身に着けた時の気持ちを述べています。

さらに、コンセプト、デザイン、制作まで、スクリーンに映し出されるまでの舞台裏も知ることができます。

プリクエルのコスチュームデザイナー、トリシャ・ビガー自身の手による、豪華な写真&アート集。エピソード1・2・3のコスチュームはもとより、エピソード4・5・6のキャストとの比較が掲載されたコラム記事も読みごたえあり!

スケッチ、カラーイラスト、生地の肌理まで分かる大判写真で、銀河を彩る華麗なコスチュームを堪能できます。

本書は、「Dressing a Galaxy: The Costumes of Star Wars」の日本語版です。

FDIMの展示「Star Wars: Dressing A Galaxy」のレポート

トリシャ・ビガー(Trisha Biggar)

演劇および映画業界で活躍するコスチュームデザイナーです。ジョージ・ルーカスは、「スター・ウォーズ」「インディー・ジョーンズ」シリーズなどで知られる映画制作者です。アカデミー賞、ゴールデングローブ賞をはじめ、数々の受賞を誇る監督であり、脚本家です。リック・マッカラムは、『スター・ウォーズ』プリクエル3部作のプロデューサーであり、「スター・ウォーズ」オリジナル3部作においては、特別篇をプロデュースしました。

  • Chapter 1 ジェダイ vs シス
  • Chapter 2 王族
  • Chapter 3 戦闘用コスチューム
  • Chapter 4 元老院
  • Chapter 5 奴隷、賞金稼ぎ
  • Chapter 6 パドメの旅

製品の購入はこちら

  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store

※書店でお買い求めの際には、予め在庫をご確認ください。≫取扱い店舗
※PDF書籍に関しては書店販売を行っておりません。