Books 書籍

トップページ書籍Photoshopで描くデジタル絵画

書籍基本情報

Photoshopで描くデジタル絵画

Photoshopで描くデジタル絵画

画力向上のアイデアとヒント

発売日:2012年8月下旬

制作:3DTotal.com
定価:本体4,000円 + 税
ISBN:978-4-86246-186-5
サイズ:215 x 279 x 10.5 mm (A4変形)
総頁数:224(カラー)
発行・発売:株式会社 ボーンデジタル

書籍の購入はこちらから
  • Born Digital Store
  • WORKS
  • Amazon.co.jp

※書店でお買い求めの際には、予め在庫をご確認ください。

※PDF書籍に関しては書店販売を行っておりません。

主要取扱い店舗>>

書籍サポート

フォトショで描く!
初心者にも、ベテランにも必須のリソース!

Nykolai Aleksander や Richard Tilbury といった業界のベテランたちが、長年の経験で培ったテクニックを分かりやすく系統立てて紹介。

プロから学ぶ1番良い方法は、彼らが傑作を制作するところを、実際に、肩越しに観察することです。そして、2番目に良い方法は、この本を読むことです。

本書は、主に、デジタルペインティングの基礎の習得に力を注いだ書籍です。この非常に包括的なガイドで、多彩な機能を備えた Photoshop で行うデジタルペインティングの基礎を身に付けましょう。手順を追ったチュートリアルでは、テクニックの紹介だけでなく、そのテクニックを作品にどのように応用するのか実例を挙げて説明していきます。Nykolai Aleksander や Richard Tilbury といった業界のベテランが、長年の経験で培ったテクニックを分かりやすく系統立てて紹介します。

Photoshop のさまざまな基本ツールを分析し、構図、ストーリーテリング、感情表現、ライティング(照明)、カラー(色)などの基本的な芸術理論についても、目を向けていきます。

示唆に富み、インスピレーションをかき立てる『Photoshopで描くデジタル絵画』は、デジタルペインティングの世界に初めて足を踏み入れるすべての人にとって理想的なリソースです。

本書は「Beginner’s Guide to Digital Painting in Photoshop」の日本語版です。

【対象読者】
デジタルアート初心者 ~ ベテラン まで

【制作紹介】
3DTotal.comは、別名「CGアーティストのホームページ」とも呼ばれ、インターネット最大のオンラインデジタルアートコミュニティの1つです。1999年の開設以来、CG業界の発展に寄与してきました。CG関連のニュース、チュートリアル、ギャラリー、レポート、リソースは日々更新され、月間1500万以上の訪問者を集めています。

● 3D Total – The cg artists home page (英語)
< http://www.3dtotal.com/ >

● 3DTotal 日本語オフィシャルサイト (日本語)
< http://3dtotal.jp >

「本書は、ストーリーテリングのテクニックから、多種多様なワークフロー、さまざまな技術面、アート面に関するヒントまで、実に幅広くカバーしています。確かに、デジタルペインティングには、必ず押さえておくべき重要な要素というのがあります。しかし、本書は、ワークフローにはさまざまなものがあり、正しい方法も間違った方法もないのだということを教えてくれます。アーティストはすべて、独自のスタイルや作品の制作方法を開発し、いつかそれを使いこなせるようになる必要があります。特に初心者にとってはそれを理解することが重要です。」

levente peterffy – アーティスト
http://leventep.deviantart.com

「『Photoshopで描くデジタル絵画』は、業界で広く使われている利用しやすいテクニックを身に付けたい新人アーティストに最適なリソースです。手順を追ったチュートリアルにより、絵に取り組む方法を学べるだけでなく、ある作品の中で特定のテクニックや手法が使用されている理由を理解することもできます。」

levi hopkins – アーティスト
http://levihopkinsart.blogspot.com

「タイトルから、本書を初心者対象の書籍だと思われているかもしれませんが、経験豊富なプロにも役立つ1冊です。素晴らしい数々の作品の制作過程をつぶさに見ることができる、またとないチャンスです。3DTotalには質の高いチュートリアル書籍を出版してきた長く豊富な歴史があり、本書も決して読者の期待を裏切りません。」

mike lim(daarken) – アーティスト
http://daarken.com

「一流アーティストたちによる手順を追ったチュートリアル集で、コマーシャルアートの基本を説明します。さまざまな素材のペイントから、ストーリーテリングや構図といった高度なポイントまで、余すところなくカバーしています。私も、初心者の頃にこの本に出会えていたらと思いますが、今でも十分学ぶところがある本です。」

kekai ketaki – アーティスト
http://www.kekaiart.com

「プロから学ぶ1番良い方法は、彼らが傑作を制作するところを肩越しに観察することです。そして2番目に良い方法は、この本を読むことです。初心者にもベテランにも必須のリソースであり、私も、この本でいくつものテクニックを習得しました。学ぶのに決して遅過ぎるということはありません! ぜひ一読をお勧めします。」

ian mcque – アーティスト
http://mcqueconcept.blogspot.com

ビギナーズガイド
Photoshopワークスペースの概要
カンバスの設定、スキャン、色、ブラシ
構図、遠近法、ブロックイン
グレースケール、色のブレンド、写真の活用
マスクと自動選択ツール
仕上げとフィルタ

アートの基本
ライティングとカラー
構図
感情を描く
遠近法と奥行き
ストーリーテリング

プロジェクトの完成まで – エリア51
プロジェクトの完成まで – エリア51

ペインティングスタイルとアプローチ
SFキャラクターのスピードペインティング
SF 的な風景のスピードペインティング
グレースケールに重ねてペイントする
写真を使ったデジタルペインティング
幻想的な風景

プロジェクトの概要
The Trials of Devotion – 信仰への試練
Closet Monster – クローゼット・モンスター
Soul Hunting – ソウル・ハンティング

クイックヒント



水中


竜巻
砂嵐

熱波


時間帯
惑星(宇宙船から見た惑星)

山と岩

皮膚


血の滴るはらわた

うろこ

タトゥー
金属(鎧)
銅(スチームパンク)
鎖かたびら


さび
ガラスの反射
濡れたように見せる
光彩(グロー)
爆発
レーザー光線
遠近グリッド
コンセプトを描く – カスタムブラシ
コンセプトを描く – グラデーションによる塗りつぶし
コンセプトを描く – シルエット

ブレイクダウン ギャラリー
fear – 恐怖
spark – スパーク
war – 戦い
dragoon – ドラグーン
bayou shootout – バイユーの銃撃戦
alien soldier – エイリアン・ソルジャー
chinese market – チャイニーズ・マーケット
mountains – 山々
my horse knows the way home – 馬は帰り道を知っている
buggle landing – バグル・ランディング
emerald pools – エメラルド・プール

alex figini
branko bistrovic
david smit
eric spray
george guo
ignacio bazan lazcano
ioan dumitrescu
irvin rodriguez
jama jurabaev
jason wei che juan
jeremy love
jesse van dijk
johannes voß
marta dahlig
nick oroc
noah bradley
nykolai aleksander
rafael nascimento
richard tilbury
robin olausson
shaddy safadi
simon goinard
songnan li
tomasz jedrusek
weiye yin (franc)

書籍の購入はこちらから
  • Born Digitalのオンラインショップはこちらから
  • ワークスコーポレーションのオンラインショップはこちらから

PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ