Books 書籍

トップページ書籍カラーコレクションハンドブック

書籍基本情報

カラーコレクションハンドブック

カラーコレクションハンドブック

映像の魅力を100%引き出すテクニック

発売日:2011年10月下旬

著者:Alexis Van Hurkman
翻訳:株式会社Bスプラウト
協力:田口 健太郎(株式会社 白組)
小森 謙司(株式会社QuadRoot)
定価:6,800円 + 税
ISBN:978-4-86246-157-5
サイズ:B5
総頁数:568(カラー)
付属物:DVD-ROM
発行・発売:株式会社ボーンデジタル

●●●試し読みはこちら●●●
※目次と一部コンテンツをご覧いただけます(要Flash Player)

書籍の購入はこちらから
  • Born Digital Store
  • WORKS
  • Amazon.co.jp
  • Toolfarm

※書店でお買い求めの際には、予め在庫をご確認ください。

※PDF書籍に関しては書店販売を行っておりません。

主要取扱い店舗>>

書籍サポート

「えっ? 撮影した素材を色調整もしないで使ってるの?」
基礎から身につける、プロとして恥ずかしくないカラーコレクションの作法

■ カラーコレクションとは何か?
映画および放送業界で働くカラリストは、各シーンに命を吹き込み、雰囲気を調整し、スタイルを生み出し、磨きをかける責務を負っています。カラーコレクション作業によって、プログラムはプロらしい見栄えに変化を遂げるのです。

■ 何から手をつければよいのか?
カラーコレクションの技術を習得するにはかなりの試行錯誤が必要で、グレーディングの技を極めるには何年もかかります。本書は、カラリスト志望者およびスキルを磨きたいプロフェッショナルのために書かれており、プロのカラリストが実践しているさまざまなテクニックを網羅したはじめての書籍です。DaVinci Resolve、Assimilate Scratch、FilmLight Baselight、Iridas SpeedGrade、Apple Color、Autodesk Lustre などのグレーディング専用アプリケーションをお使いの方も、カラーコレクションツールおよびプラグインが組み込まれたビデオ編集パッケージ(Final Cut Pro、Media Composer、Premiere Pro)をお使いの方も、本書の情報はツールによらず、すべてのカラリストに役立ちます。

■ どこをどのように修正すればよいのか?
画像全体を評価、修正する最も基本的な方法から、最も高度なターゲット補正や通常使用されているクリエイティブな様式化まで、『カラーコレクションハンドブック』は、ワンストップ(何でも揃う)ガイドです。


・プロにふさわしいカラーコレクション環境をセットアップして、厳しい品質管理基準に準拠する
・ショットをすばやく分析して、カラーと露出のエラーを修正する
・肌のトーン、空、製品ショットなど、メインの被写体に理想的な調整を施す
・シーン内のクリップのバランスを取り、色の一貫性を保つ
・さまざまな表現スタイルを生み出すテクニックをマスターして、シーンの雰囲気を演出する
・カラーおよびコントラストの基本理論を学び、深度と視覚的な面白みを加える
・付属のDVDに収録された、実際のプログラム用に収録されたフッテージを操作し、
本書の設定例を試す


【対象読者】
カラーコレクター、ビデオディレクター、ビデオ編集者、映画監督、映画編集者、映像制作者、ビデオカメラマン、映像技術者、ビデオエンジニア、アニメ制作技術者、ゲーム制作技術者、CG制作技術者、映像プロデューサー、広告代理店営業担当者

※ 本書は「COLOR CORRECTION HANDBOOK -Professinal Techiniques for Video and Cinema-」の日本語版です。

“…しかし、最近はそれが変わりつつあります。デスクトップハードウェアで動作する、高品質な専用のカラーグレーディングシステムの普及により、50 万ドルが必要だったはずの投資額は激減し、真のプロフェッショナルサービスを提供できる小規模なポストプロダクションスタジオが、次々にこの分野に参入してきました。“

“…その結果、エディターやコンポジティングアーティストさえもが、現在でさえもカバーする範囲が広すぎるぐらいのスキルセットに、カラーコレクションを追加しようという傾向が強まってきています。これは自然なことであると同時に、本書がポストプロダクションコミュニティにとって大変役立つ書籍だと考えるさまざまな理由の1つでもあります。経験豊富なプロフェッショナルの元で実習できる機会は、もはやそう多くありません。また、かつては自分の番組をカラーコレクションすることなど考えたこともなかったのに、グレーディングしていない限り番組はまだ仕上がっていないのだ、ということに気付いたプロデューサーが増え、この分野における人材の必要性は増すばかりです。“

はじめに

Chapter 1 カラーコレクション環境のセットアップ
ディスプレイを選択する
カラーコレクションシステムをセットアップする
グレーディングシアターを構成する
カラーコレクション用のその他のハードウェア

Chapter 2 プライマリのコントラスト調整
色の見え方
輝度とルーマ
コントラストとは?
ビデオスコープを使用してコントラストを評価する
コントラスト調整のためのコントロール
コントラストを拡大する
コントラストを圧縮する
Y’CbCrのルーマ調整とRGBのルーマ調整の比較
中間調のコントラストの再分布
適切なハイライトとシャドウを設定する
コントラストと知覚
公開時のコントラスト
露出不足に対処する
露出オーバーに対処する

Chapter 3 プライマリのカラー調整
色温度
クロマとは?
カラーバランスを解析する
カラーバランスコントロールを使用する
色温度用コントロール
彩度の調整
カラーコントラストを理解してコントロールする

Chapter 4 HSL調整と色相カーブ
HSL調整コントロールの理論
個別の調整コントロール
基本的なHSL調整ワークフロー
HSL調整の使用と最適化のヒント
HSL調整コントロールのさまざまな使用法
色相カーブ調整
その他のタイプのHSL調整

Chapter 5 シェイプ
シェイプのUIとコントロール
被写体のハイライト
奥行きの作成
シェイプとHSL調整コントロール
積極的なデジタルリライティング
シェイプとモーション

Chapter 6 グレードのアニメート
グレードアニメーションのコントロールの比較
露出の変化のコレクションを行う
色相の変化のコレクションを行う
スルー編集とディゾルブによるグレードのトランジション
照明の人為的な変更
クリエイティブなグレーディングのアニメーション

Chapter 7 記憶色: 肌のトーン、空、葉
記憶色とは?
理想的な肌のトーン
セカンダリコレクションを使用して肌の色を調整するためのテクニック
理想的な空
空を調整するテクニック
理想的な葉

Chapter 8 ショットのマッチングとシーンのバランス
カラータイミング
クライアントと仕事をするための秘訣
シーンのバランス調整を開始するには
ショット同士をマッチングするには
グレードの再利用

Chapter 9 品質管理と放送規格への適合
カラリストに影響する品質管理の問題
ビデオ信号の規格と許容範囲
画像を放送規格に適合させる6つの体系的手順
RGBカラースペースの適合性とRGBパレードスコープ
放送色域を監視するその他のビデオスコープオプション
規格に適合した値を使ったグラフおよびアニメーションの作成
カラーコレクションアプリケーションでのブロードキャストセーフ設定(または「クリッパー」)
Avid Media Composerのブロードキャストセーフ設定
Final Cut Proの[ブロードキャストセーフ]フィルタ
Adobe Premiere Proのブロードキャストセーフ設定

Chapter 10 クリエイティブテクニック
ブリーチバイパスのルック
青と緑の入れ替え
ぼかしたカラービネット
カラーアンダートーン
クロスプロセスのシミュレーション
デイフォーナイト処理
デュオトーン(2色)とトライトーン(3色)
フラッシュ
平坦なカートゥーンカラー
グロー、ブルーム、ガーゼルック
モニターとスクリーンのグロー
シャープニング
ティントとカラーウォッシュ
ビンテージフィルム
ノイズとグレインの詳細

Alexis Van Hurkmanは、マンハッタンに拠点を置くライターであり、監督であり、カラリストです。カラーコレクションに関するさまざまなトピックについてのコラム記事や、『The Encyclopedia of Color Correction』や『Advanced Color Correction and Effects in Final Cut Pro』などの書籍、Apple Colorの「User Manual」を含むソフトウェアドキュメントを執筆しています。

現役のカラリストとして活躍するAlexisは、放送、ドラマ、ドキュメンタリーの長編作品や、短編、スポット、実験作品など、さまざまな商用およびインデペンデントプロジェクトでグレーディングを担当しています。著者についての詳細はhttp://vanhurkman.com/をご覧ください。

『カラーコレクションハンドブック』の文章中の誤りを修正した正誤表です。閲覧する場合は下記リンクをクリックしてください。
『カラーコレクションハンドブック』正誤表

書籍の購入はこちらから
  • Born Digitalのオンラインショップはこちらから
  • ワークスコーポレーションのオンラインショップはこちらから

PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ