Autodeskネットワーク /マルチユーザー製品保有者向け トレードインプログラム


キャンペーン概要

期間:2020年8月6日 (木) ~ 2023年8月6日 (日)

2020 年 5 月 7 日よりオートデスク製品のネットワークライセンスおよびマルチユーザーライセンスの廃止が告知されています。

詳しくはこちら≫_オートデスクユーザー単位管理プラン(ネームド ユーザーモデル)への 移行プログラム 

重要な変更点は下記となります。

  • マルチユーザー アクセスのサブスクリプションは 2022 年 8 月 6 日で提供終了となり、2022 年 8 月 7 日以降は更新できなくなります。
  • 保守プラン(永久ライセンスの保守)は 2021年5月6日で提供終了となり、2021 年 5 月 7 日以降は更新できなくなります。

この変更に伴い、対象の製品を保有するお客様には2023年8月6日までStandard プランへの移行するトレードインプログラムが提供されています。

トレードイン移行プログラム 2023 年 8 月 6 日まで

ネットワーク ライセンスの保守プランまたはマルチユーザー サブスクリプションをお持ちのお客様は、2023 年 8 月 6 日までの契約更新時に、1 ライセンスと引き換えに更新費用と同等の価格で、2 ライセンスのStandard プランへと移行できます。

たとえば、マルチユーザー アクセスのサブスクリプションを 20 本お持ちのお客様は、更新費用と同等の価格で、計 40 本の Standard プラン(40 名のシングルユーザーに 1 本ずつ)へと移行できます。

移行後は、2028 年まで特別価格で更新できます。

移行時に、単体製品(LT 製品シリーズ除く)のお客様は業界別コレクションへのアップグレードを選択することもできます。業界別コレクションには幅広く包括的なツールが含まれているため、さまざまなプロジェクトの課題にも対応可能になります。

移行時または移行後に、シングル サインオン機能や詳細なユーザー レポート機能など、さらに高度な機能が搭載されている Premium プランへのアップグレードを選択することもできます。

注意事項:トレードイン移行プログラムを利用しない場合

  • 保守プランは 2021 年 5 月 6 日で提供終了となります。マルチユーザー アクセスのサブスクリプションは 2022 年 8 月 6 日で提供終了となり、 2022 年 8 月 7 日以降は更新できなくなります。
  • 官公庁などの業種的に移行プログラムのご利用が不可能なお客様にも、引き続きソフトウェアをご利用いただけるように、ニーズに最適なオプションをご案内いたします。オートデスク担当営業または認定販売パートナーにお問い合せください。

    現在保有するライセンスの照会、トレードイン価格のお見積り、プログラムの詳しい説明など、本件に関してご不明点、ご要望などございましたらご遠慮なくお問い合わせください。

    弊社スタッフとのビデオ会議でのオンライン説明をご希望の方は下記フォームよりご都合のいい日時をご指定ください

    オンライン説明予約申し込み