海津ヨシノリの画像処理テクニック vol125 ~ZBrushCoreの基礎講座【3Dデジタル粘土細工入門4】~

  • 一般公開
  • 学生
  • 無料
  • 受付中
海津ヨシノリの画像処理テクニック vol125 ~ZBrushCoreの基礎講座【3Dデジタル粘土細工入門4】~ 2018-10-18 東京都 2Dデザイナー向け ZBrushCoreの基礎講座 第4弾 一般公開,学生 無料 受付中

海津ヨシノリ氏による『画像処理テクニック講座』の125回目はZBrushCoreの基礎講座です。

ZBrushCoreで体験するデジタル粘土細工により3Dグラフィックスの世界を楽しみましょうの第4弾です。今回はゼロからキャラクターを作り、カラーリングまで行ってきます。

  • テンプレートの活用
  • ブラシは思い切りが使い様
  • モデリングはイメージが大切
  • カラーリングもモデリング感覚
*********************************************************
<登壇者>
海津ヨシノリ氏
グラフィックデザイナー、イラストレーター、ライター、 写真家、怪しいお菓子研究家
跡見学園女子大学全学共通教育 非常勤講師
二松學舎大学国際政治経済学部 非常勤講師
東京工芸大学芸術学部 非常勤講師
駿河台大学情報処理教育センター 非常勤講師
開催日

2018年10月18日(木)

時間

19:00~20:00(開場18:45)

会場

ボーンデジタル 6F セミナールーム(東京 九段下駅)
アクセスはこちら

参加費

無料

申込

事前登録はございません。 直接会場にお越しください。

内容

今後のスケジュール


11月
■画像処理テクニック-第126回
〜Photoshopの活用【デザイナーのためのアクション機能】〜
アクション機能のお復習いとして、特にグラフィックテザイナーの方に知って欲しい色々な使い勝手と注意点を整理します。

  • アクションの修正
  • バージョンアップの注意点
  • 複製と組合せ
  • バッチ処理との連動

    12月
    ■画像処理テクニック-第127回
    〜3Dメイキングの復習【応用力が付く3Dデータの静止画展開】〜
    3Dデータを静止画として活用するためのノウハウと、レンダリングのコツを整理します。テクスチャーと光源の関係、様々なツールの組合せによるデータ生成術を整理してみます。
  • Photoshopで素材作り
  • Illustratorでロゴタイプ作成
  • ZBrushでモデリング
  • modoでレンダリング

    2019年1月
    ■画像処理テクニック-第128回
    〜Photoshopの復習【応用力が付くイラスト風表現】〜
    写真素材を活用したイラスト風イメヘジの作成と展開を整理してみます。失敗してしまった写真も使い方で充分にソース画像として活用できます。むしろわざと失敗してみてもいいかもしれません。
  • 失敗を成功に導く
  • 合成は思い切ってド派手に
  • 素材はラフもまた正論
  • カラーリングは大胆に

※内容は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。
※各セミナーの告知は開催1ヶ月前に公開します。