Cinema4D – Unreal Engine 連携(応用編)

  • 一般公開
  • 有料
  • 受付中
Cinema4D – Unreal Engine 連携(応用編) 2019-12-19 東京都 Cinema4D - Unreal Engine 連携(応用編) 一般公開 有料 受付中

扱いやすいインターフェイスと安定性で驚くような結果をすばやく作成できる統合3DCGソフトCinema 4Dは、感動的な作品をすばやく快適に制作したいすべての3Dアーティストに最適なソフトウェアです。 通常はAfterEffectsとの連携を目指した内容をクローズなクラスで実施しておりますが、この度はUnreal Engineとの連携を考慮したコースを公募にて実施いたします。
こちのコースはすでに制作現場でCinema4Dをお使いいただいていいらっしゃるお客様のためのコースです。 Unreal Engineへのシーンデータの書き出,マテリアルとライトの変換,キャラクターアニメーションなどについて学習いただけます。

開催日

2019年12月19日(木)

時間

10:00~17:00
※途中お昼休みと、随時休憩を含みます。
※終了時刻は状況により前後する場合がございます、予めご了承ください。

会場

ボーンデジタル トレーニングルーム

参加費

お一人様¥39,600-(税込み)

参加対象

現在Cinema4Dおお使いの映像アーティスト及び放送局で、今後Unreal Engineでの運用をご検討のお客様。
※Cinema4Dの初期導入の内容は含みませんのでご注意ください。

申込

お申込みフォームよりお願いいたします。

内容

    1. Cinema 4DからUEへ変換する時の注意点
      FBXを使用する場合
      DataSmithを使用する場合

 

    1. UEマテリアル変換
      Cinema 4Dから継承できる項目
      UE側でのマテリアル設定
      マテリアルワークフロー

 

    1. UEライトとライトマップ
      ライトの互換性
      ライトマップ用UV

 

  1. UEアニメーションとレンダリング
    Cinema 4Dから継承できるカメラワーク
    UEでのレンダリング設定

主催

株式会社ボーンデジタル

協賛・協力

株式会社ティーエムエス