海津ヨシノリの画像処理テクニック vol139 ~Mixamoの活用【3Dデータのアニメーション化】~

  • 一般公開
  • 学生
  • 無料
  • 受付中
海津ヨシノリの画像処理テクニック vol139 ~Mixamoの活用【3Dデータのアニメーション化】~ 2019-12-19 東京都 Mixamoを活用したアニメーション処理をご紹介 一般公開,学生 無料 受付中

海津ヨシノリ氏による『画像処理テクニック講座』の139回目は Mixamo の活用講座です。

AdobeのMixamo(ミキサモ)にアクセスすれば、オリジナルの3Dデータさえ有れば難しい処理をしなくても滑らかな動きのアニメーションを簡単に作成が可能です。楽しいアニメーション処理で遊んでみましょう。

  • 3Dデータ作成の注意点
  • UVマップについて
  • モデルデータの得手不得手
  • アニメーションの可能性
*********************************************************
<登壇者>
海津ヨシノリ氏
グラフィックデザイナー、イラストレーター、ライター、 写真家、怪しいお菓子研究家
跡見学園女子大学全学共通教育 非常勤講師
二松學舎大学国際政治経済学部 非常勤講師
駿河台大学情報処理教育センター 非常勤講師
開催日

2019年12月19日(木)

時間

19:00~20:00(開場18:45)

会場

ボーンデジタル 6F セミナールーム(東京 九段下駅)
アクセスはこちら

参加費

無料

申込

事前登録はございません。 直接会場にお越しください。