SEMINARS & Training セミナー・トレーニング

トップページセミナー・トレーニング > 開催終了 > 2017年6月Arnold VS サードパーティーレンダー検証セミナー

開催終了

Arnold VS サードパーティーレンダー検証セミナー

Arnold VS サードパーティーレンダー検証セミナー

2016年にAutodeskプロダクトに新たに加わった『Arnoldレンダラ』は、Mayaでは 2017から、3ds Max でも2018から搭載され、Maya、3ds Maxともに標準レンダラとなりました。

この標準レンダラの変更や、あらたなGPUレンダラの登場により、レンダラ環境は今、大きく変わろうとしています。

そんな変化する環境の中、今後使用するレンダラに悩まれている方も多いのではないでしょうか?

そんな皆さまのために、今回のセミナーでは、株式会社トランジスタスタジオから秋元氏をお招きし、Arnoldレンダとその他サードパーティーレンダラを「速度」、「使用感」、「価格」など、プロダクションが導入する上で重要なポイントを比較、検証します。

ご興味がある方は是非ご参加ください。

akimoto_profile-crop-u30918 <登壇者>

株式会社トランジスタ・スタジオ
取締役副社長

秋元 純一 氏

開催日

2017年6月6日(火)

時間

17:00~18:30

会場

ワテラスコモンホール
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地

参加費

無料※事前登録制

参加対象
  • Arnoldレンダに興味がある方
  • レンダラーにお困りの方
申込

≫こちらから

内容

①Arnoldとは?
そのそもArnoldとは何か?Arnoldレンダラの概要を簡単に解説します。

②Arnoldを中心としたレンダラの比較、検証
速度、使用感、価格など、プロダクションが導入する上で重要な項目を比較します。

比較レンダラ:

  • Arnold
  • Mentalray
  • V-ray
  • Redshift
  • Mantra
  • Octane
  • Renderman

③導入する上で
ArnoldはHoudiniなど、他のDCCツールとの橋渡しとしても使用可能なレンダラです。パイプラインとしてどの様に組み込むか?実際にMayaとHoudiniでどの様に共生出来るかを検証します

※内容は予告なく変更となる場合がございます。

 

主催

株式会社ボーンデジタル

協賛・協力

株式会社トランジスタスタジオ
オートデスク株式会社

開催中・開催予定

開催中・開催予定

開催中・開催予定


PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ