SEMINARS & Training セミナー・トレーニング

トップページセミナー・トレーニング開催予定BD CG Study Group Pro「Houdini + Pythonでのツール開発~Pythonを使って楽しよう~」

開催予定

BD CG Study Group Pro「Houdini + Pythonでのツール開発~Pythonを使って楽しよう~」

BD CG Study Group Pro「Houdini + Pythonでのツール開発~Pythonを使って楽しよう~」


講師に株式会社デジタル・フロンティアにてテクニカル・ディレクターとして活躍中の岸川貴紀氏をお迎えし、Houdini のツール開発を行うためのPython概要から開発までの実践方法までご紹介いただきます。

【講師紹介】

seminar-profile_w150

岸川貴紀氏
デジタル・フロンティア 所属 テクニカル・ディレクター
CM/Filmを中心に制作を経験。
Houdin, Mayaを中心とした、ツール開発やパイプライン開発、FX TDとしての活動も。
以前はEffect Artistとしても活動。その際には上記に加え、3dsMax、FumeFX、Thinking particlesなども使用。

デジタル・フロンティア Webサイト:https://www.dfx.co.jp/
DF TALK Webサイト:https://dftalk.jp/

開催日

2017年7月22日(土)

時間

16:00~19:00(開場15:45)

会場

都内セミナールーム
(受講票にてご連絡致します)

参加費

無料、参加条件あり

参加対象

下記のいずれかに該当する方

  • ボーンデジタルより商用版Houdini Core/Houdini FX製品をご購入いただいた方
  • ボーンデジタルより下記製品のサブスクリプション/保守契約をご契約頂いている方
    –Houdini
    –Autodesk製品
申込

>>こちらからお申込みください

※お申し込みは7月12日(水)までです。
※受講票は7月14日(金)配信を予定しております。
※お申し込み人数が定員を超えた場合、抽選となります。

内容
  • HoudiniにおけるPythonの概要
    - そもそも、Pythonとは。
    - HoudiniでPythonを使うこととは。
    - どういった環境構築を行えばいいか。
    - どういったところでPythonを使用できるか。
  • Digital Asset実践
    - PythonをDigital Assetに埋め込み、自動化を図る
    - プロセス構想
    - Digital AssetのUIレイアウト
    - コードの実装
    digitalasset_img
  • PySide実践
    - PySideを使用することで、より柔軟なUI設計・ツール開発を行う
    - 独立UIを作るときの開発フロー
    - CamSwitcherを例にしたコーディングの実践(詳細はこちら
    camswticher_img

開催中・開催予定

開催中・開催予定


PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ