SEMINARS & Training セミナー・トレーニング

トップページセミナー・トレーニング > 開催終了 > 2017年10月業務ユーザー向け Fusion360 3D CAD基礎講座(10月17~18日 2日間)

開催終了

業務ユーザー向け Fusion360 3D CAD基礎講座(10月17~18日 2日間)

弊社及びCGinよりCAD製品をお買い上げいただいたお客様は、10%OFFにてご受講いただけます。

設計だけでなくエンターテイメント業界でも注目を集めているCADソフト、Fusion360の導入コースです。
プロの制作現場では一日も早い業務の立ち上がりが求められますが、本コースでは、短期間でこの第一歩を踏み出す実力を身につけることを目標としています。 具体的には3D設計の基本の考え方やプロセスをシンプルなパーツのモデリングによる演習で習得した後、より実践的なパーツのモデリングを行います。 その後に、複数のパーツを組み合わせて実際の製品に仕上げていくアセンブリ、作成した3Dパーツやアセンブリから必要に応じて2Dの図面の作成も学習します。
本コースを受講することで、設計から出図までの一連の流れを習得することができます。

講師:水野操(mfabrica合同会社)
外資系CAEベンダーにて非線形解析業務に携わった後、外資系PLMベンダー、コンサルティングファームにて複数の大手自動車メーカーや大手家電メーカーにて3D CADやPLMの導入、開発プロセスの改革に携わる。さらに外資系CADベンダーの日本法人立ち上げや、新規事業開拓に携わった後、2004年にニコラデザイン・アンド・テクノロジーを創業しオリジナルブランド製品の開発を推進。2016年に3D CADやCAE、3Dプリンターの導入支援等製造業向けのサービスを行うmfabricaを立ち上げ積極的に事業を推進中。Autodesk InventorやSOLIDWORKSなどの経験も豊富。
主な著書に「絵ときでわかる3次元CADの本」「思いどおりの樹脂部品設計」「3D CAD+CAEで設計力を養え」(以上日刊工業新聞社)、3Dプリンター革命(ジャムハウス)、「あと20年でなくなる50の仕事」(青春出版社)他多数。

※Fusion360 実施時の最新バージョンをご用意いたします。
※専用のテキストを教科書として使用いたします。 テキストはコース終了後にお持ち帰りいただけます。
※一人一台のパソコン(Windows)をご用意しております。

開催日

2017年10月17日(火)~18日(水) 2日間コース

時間

10:00~17:00
※適宜休憩を含みます。
※終了時刻は状況により前後する場合がございます、予めご了承ください。

会場

ボーンデジタル トレーニングルーム

参加費

弊社及びCGinよりCAD製品をお買い上げいただいたお客
1名様:¥97,200-(税・テキスト代を含みます)
※お申し込み時にクーポンコード「BDCAD」をご入力下さい。
※対象商品:AutoCAD,AutoCAD LT,Fusion 360,Revit,Inventor,Rhinoceros…e.t.c

一般のお客様
1名様¥108,000-(税・テキスト代を含みます)

参加対象

・Windowsの基本操作を理解していらっしゃる方。
・Fusion360を初めて触られる方で、主として業務においての活用を考えていらっしゃる方。
・業種は製造業から模型、CG等幅広い分野まで歓迎いたします。

申込

お申込み多数につき、受付を終了いたしました。 次回開催をご利用下さい、よろしくお願い申し上げます。

内容

1日目:基本操作とパーツモデリング

  1. 3D CADの操作前に知っておきたい基礎知識
    • 3Dデータに関する基礎知識とソリッドモデリングの考え方
    • 様々な種類の3Dモデラーとデータ形式
    • ソリッドモデラーを使う上で知っておきたいこと
  2. Fusion360の基本操作
    • Fusion360とは
    • Fusion360の構成
    • Fusion360のユーザーインターフェイス
    • モデリングの前に知っておきたい基本操作
  3. パーツモデリング
    • ソリッドモデラーにおけるパーツモデリングの基本
    • スケッチと作業平面
    • 4つの基本フィーチャー
    • パーツを編集するための様々なフィーチャー
    • パーツ作成の演習

2日目:パーツモデリング(続き)とアセンブリ、図面作成

  1. パーツモデリング(続き)
    • パーツの属性編集とモデルの操作
    • パーツモデリング総まとめの演習
  2. アセンブリモデリング
    • アセンブリの基本的な考え方
    • ボディーとコンポーネント
    • アセンブリ拘束の作成
    • 演習:アセンブリ作成
  3. 面の作成
    • 図面作成の流れ
    • パーツから図面を新規作成
    • ビューの配置方法
    • 寸法の配置、注釈、部品表の作成
    • 図面の出力と印刷
  4. 疑応答
主催

mfabrica合同会社

協賛・協力

ボーンデジタル

開催中・開催予定

開催中・開催予定

開催中・開催予定


PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ