SEMINARS & Training セミナー・トレーニング

トップページセミナー・トレーニング > 開催終了 > 2017年12月-First Contact- Fusion360モデリング体験講座

開催終了

-First Contact- Fusion360モデリング体験講座

First Contact シリーズのコースでは実際にソフトウェアを体験して頂くことによって、それぞれのソフトウェアを使用することで広がる可能性を短時間で感じていただくことができます。

Fusion360はCAD・CAM・CAE・レンダリングまでをこなす統合型3D CADアプリケーションです。 中でもソリッド・サーフェス・ポリゴン・メッシュに対応したハイブリッドモデリング機能は、これまでのCAD製品とは一線を画す斬新な思想に基づくもので、製造業において高い評価を得ております。
自由曲線を用いた直感性と図面ベースの正確さをシームレスに活用するデリング機能は、製造業のみならず3Dプリンターでの書き出しを行う造形、ゲームや映画といったエンターテイメント業界からも大きな注目を集めております。 本コースでは3Dプリンターで書き出すモデルの制作工程をご体験頂く事で、新しい切り口での効率の良いモデリングワークフローをご理解いただけます。
現在お使いの3D CAD製品との比較や、Maya,3ds Max,Zbrushとの併用のアイデアとしてもご活用下さい。

※Fusion 2018を使用します。
※一人一台のパソコン(Windows)をご用意しております。

開催日

2017年12月12日(火)

時間

14:00~17:00
※適宜休憩を含みます。
※終了時刻は状況により前後する場合がございます、予めご了承ください。

会場

ボーンデジタル トレーニングルーム

参加費

一般 ¥5,000-(税込み)
学生 ¥3,000-(税込み・学生証のご提示をお願いします)

参加対象

・Windowsの基本操作を理解していらっしゃる方。
・Fusion360 を未経験の方。
・業種は製造業から模型、CG等幅広い分野まで歓迎いたします。

申込

お申し込みを終了いたしました、次回開催の機会をご活用下さい。

内容
  1. イントロダクション
    • Fusion360とは
    • Fusion360基本操作(起動と終了、UI、作業スペース)
    • ビューの操作
  2. 形を作る
    • スケッチから基本的な形状を作成する
    • 作成した形状を編集する
    • スカルプティングを使って感覚的な形状を作成する
    • 作成した形状の保存
  3. 実際の立体にする
    • 3Dプリンターで出力するための基礎知識
    • STLファイルのエクスポート
    • 3Dプリンターによる出力の流れ

※内容は予告なく変更となる場合がございます、予めご了承ください。

協賛・協力

mfabrica合同会社

開催中・開催予定

開催中・開催予定

開催中・開催予定


PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ