SEMINARS & Training セミナー・トレーニング

トップページセミナー・トレーニング開催予定たてなか流クイックスケッチ塾 -アニメーター Meets 天心流編ー

開催予定

たてなか流クイックスケッチ塾 -アニメーター Meets 天心流編ー

たてなか流クイックスケッチ塾 -アニメーター Meets 天心流編ー

必要なものは筆記具(鉛筆、ボールペン、ペンなど)とスケッチブック。
お気軽にご参加ください。

4月07日  更新:
予定数のお申し込みをいただき、受付を終了いたしました。
ありがとうございます!

動きのあるモデルを観察し、紙にとらえるための原則と経験則とは!?

アニメーターの立中順平さんが、講義を交えて、皆さんと一緒にクイックスケッチを描きます。短時間で、シンプルに描いていきます。

● 失敗は気にしない!
● 単純に描く
● 楽しく、たくさん描く

はじめは短時間で描くのは難しいかもしれませんが、楽しみながら、要点をとらえたスケッチを描くコツを徐々に習得していくことが目的です。

—————————————–

>> モデルを務めていただくのは、天心流 滝沢 洞風(たきざわ どうふう)代範 <<
http://tenshinryu.net/

tatenaka2_model_0091_xlarge

幼少より日本の文化をこよなく愛する。
武道環境に恵まれなかったため、独学で抜刀術、手裏剣術、弓術などを修業する。

大学進学により上京、國士舘大學にて居合道部に入部。主将を務め、大会にて優秀な成績を収めていく。
在学中に骨董市にて天心流代九世 中村天心師家と出会い、誘われて天心流を学び始める。

その技倆と共に、信頼おける人間性も評価され、2013年より新宿支部の支部長を託される。
2016年に流儀では長く正式には授与されていなかった初許を与えられ、代範(師範代)を補任される。
なお洞風は中村師家より授けられた武号である

—————————————–

tatenaka

=講師= アニメーター 立中 順平 氏

岡山県出身。1993年よりディズニーアニメーションジャパンにてアニメーターとしての仕事をはじめる。以後、アンサースタジオを経て現在フリー。「tigger movie 」「メジャー(TV)」「ダイヤのA」「ユーリ!!!on Ice」などの作品に参加。現在はアクション作画監督としてさまざまな作品に参加し、特にスポーツのアニメーションにおける動きの表現を担うベテランアニメーター。

■□ドローイングや絵に関するイベントの今後の予定はこちらから
https://campaign.borndigital.jp/BornDigitalDrawing/

時間

5月12日(土)17:00~20:30(開場:16:45)
(途中30分程度の休憩と、適宜短い休憩をはさみます)

会場

ボーンデジタル 6F セミナールーム
東京都千代田区九段南1-5-5 九段サウスサイドスクエア 6F
アクセス

参加費

参加費:5,000円

参加対象

どなたでも。

申込

以下のフォームよりお申し込みください
お申込みはこちら

内容

定員:35名程度

持ち物:
画材(クロッキー帳、スケッチブック、鉛筆、色鉛筆、チャコールなど。)
※液状の画材はご遠慮ください

主催

株式会社ボーンデジタル

協賛・協力

運営協力:株式会社 Bスプラウト

開催中・開催予定

開催中・開催予定

開催中・開催予定


PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ