Splashtop [SPLASHTOP]

  • テレワーク
  • リモートデスクトップ

製品概要

Splashtopは、外出先のiPhoneやiPad、ノートPCなどのデバイスから会社PCに接続して操作できるリモートデスクトップです。1秒あたり30フレームでリアルタイムに高速描写する最新技術を採用しており、VPNなどの企業ネットワークなどと比べ圧倒的なパフォーマンスと高い安全性を実現しています。Splashtopがあれば、外出先から会社PCにリモート接続して簡単なメール作業、資料作成からハイスペックな処理が必要な画像、動画編集など様々な業務を快適に行うことができます。これにより在宅勤務、テレワーク、リモートワークによるBCP(事業継続計画)や働き方改革を実現することができます。

サーバー不要で簡単導入リモートデスクトップ

Splashtop Businessは、遠隔地から会社PCにリモート接続して画面操作を行える法人・商用向けリモートデスクトップソフトウェアです。1秒あたり30フレーム*1でリアルタイムに高速描写する最新技術を採用しており、VPNなどの企業ネットワークなどと比べ高速に動作するハイパフォーマンスとSSL/AES 256での通信による高いセキュリティを実現しています。

Splashtop Businessを導入することで、外出先で会社内PCのプレゼン資料を遠隔で表示、編集したり、営業で外回り後に会社に戻らず会社PCにリモートアクセスして日報を作成したり、メール送信したり、会社PC上で行う様々な作業や業務を手元のデバイスで効率的に行うことができます。

地震、台風、洪水、大雪などの自然災害、テロ事件、新型ウイルスやインフルエンザなどの感染症による緊急事態が発生した場合、企業は社員に対して時差出勤、自宅待機、出社・出張の禁止などで対策を講じる場合があります。その際、事態が収束するまで事業を継続できないと言う問題があります。そういった緊急事態時でもSplashtopのリモートアクセスを利用し在宅勤務、リモートワーク、テレワークにより、BCP(Business Continuity Planning:事業継続計画)が可能になります。

操作側は、iPadやiPhoneなどのiOS、Androidデバイス、Windows、macOSに対応しており、接続先となる会社側PCは、Windows、macOSをサポートしています。Splashtop Businessは、お客様が社内でサーバーを用意する必要はありません。世界中に設置された信頼性の高いAWS(Amazon Web Services)、GCP(Google Cloud Platform)サーバーを利用しているためアプリのインストールのみで安定したリモート接続をすぐに導入可能です。また、説明書を読んだり、トレーニングをしなくてもすぐに始められる直感的なインターフェイスとわかりやすい操作性が特徴です。

Splashtopとインターネット環境があれば、海外など世界中どこにいても高速で快適なリモートアクセスを実現できます。そのため場所や時間にとらわれないリモートワークで業務を効率化し、新しい働き方改革が可能になります。

サーバー不要クラウドタイプ

御社でサーバーを用意する必要はありません。リモートデスクトップ「Splashtop Business」は、信頼性の高いAWS(Amazon Web Services)、GCP(Google Cloud Platform)サーバーを利用しておりアプリのインストールのみで安定したリモート接続をすぐに導入可能です。また、管理者はブラウザ上で様々なユーザー管理、設定が可能です。

グローバルに接続をサポート

AWS(Amazon Web Services)、GCP(Google Cloud Platform)サーバーは全世界に設置されており、接続拠点によって最も近いサーバーに自動的に接続・認証を行います。そのためインターネット環境があれば世界中どこにいても高速で快適なリモートアクセスが可能になり、法人、商用、個人事業のテレワークや働き方改革を実現します。

初期費用不要

必要なご利用人数分で年単位、または、代理店様から月額でご利用いただけます。導入後にご利用人数の変更も可能です。アプリのご利用料もすべて費用に含まれております。お客様の環境での使用感をお試しいただくためにまずは無料でご利用いただけるトライアルにお申し込みください。

Splashtop Business

ハイパフォーマンス

Splashtop Businessに採用されているエンジンは、1秒あたり30フレーム*1でリアルタイムに高速描写する最新技術を採用しており、HD画質で快適なリモートアクセスを実現します。
*1 通信や機材環境、アプリ設定により動作フレームレートが異なる場合があります。

幅広いデバイスに対応

iOS、Android、Windows、MacのデバイスからWindows、Macのコンピュータへのリモートアクセスが可能です。設定は、Splashtop Businessクライアントアプリ、ストリーマーをデバイスにそれぞれのデバイスにインストールするだけです。

簡単に導入可能

接続元クライアントアプリと接続先ストリーマーアプリを各デバイスにインストールしてSplashtopのアカウントIDでログインするだけですぐに導入できます。VPNや現在利用中の他社リモートデスクトップからの移行も簡単です。

堅牢なセキュリティ

全てのリモートセッションは、強固なセキュリティであるSSL/TLS、AES-256ビットで保護されているため安全です。また、デバイス認証や2段階認証などにも対応しているためセキュリティは万全です。

ファイル転送

リモート側PCとリモート先PC間でドラッグ&ドロップでのファイル転送が可能です。ファイル転送機能は、管理者権限でオン/オフが可能です。

リモートプリント

遠隔の書類などのファイルを手元のプリンタで印刷できる機能です。リモートプリントを使えばファイルを転送するが必要なく、また、書類をファックスで送って印刷するなどの手間もなくなり業務作業を効率化することができます。

ユーザー管理

ユーザーの招待や権限の設定、アクセス許可などの管理が可能です。例えば、特定のコンピュータのみにアクセスの許可をすることができます。また、コンピュータをグループ化して管理しやすくなります。

チャット

リモート接続中にテキストチャットでのやり取りが可能です。遠隔デバイスとのコミュニケーションを円滑に行うことができます。

リモート再起動

Splashtopアプリ、または、ウェブコンソールからリモートコンピュータの再起動が可能です。通常起動、セーフモードでの起動の選択が可能です。

リモートウェイク

Wake-on-LANに対応したPCと環境があれば、電源オフ状態のPCを遠隔から電源オンにしてリモート接続を開始することができます。

Splashtop Business Pro 機能

マルチモニタ表示

接続先PC、接続元PCの両方がマルチモニタを搭載している場合、そのままのマルチモニタ環境で快適にリモート作業が可能です。マルチモニタ環境をリモートでも使えることで作業効率が格段に向上します。

My Desktop共有

接続元PCのWindowsデスクトップ画面をWebブラウザ上でリアルタイムで共有することができます。Webリンク(URL)を介して最大2デバイスまで共有できます。アプリのダウンロードやプラグインのインストールは不要です。

リモートセッション録画

リモート接続中の画面を動画で保存することができます。WindowsはWebMフォーマット、MacはMP4フォーマットで保存されます。動画ファイルに音声は含まれません。

2人同時リモートアクセス

2人の管理者が1台のマシンにリモート接続して同時に操作することができます。これにより遠隔で同時に2人の管理者を使ってサポートを円滑に行うことができるようになります。

リモート前チャット

Proでは、リモートセッション前にテキストチャットでのやりとりができます。これによりリモート接続先デバイスが有人の場合や使用中の場合に状況の確認が可能になります。

リモート前ファイル転送

Proでは、リモートセッション前にリモート側からリモート先へのファイル転送ができます。ファイル転送機能は、管理者権限でオン/オフが可能です。

IT管理向けリモートサポート

Splashtop Remote Supportは、遠隔地からWindows、Mac コンピュータのサポートやメンテナンスを行える法人・商用向けリモートアクセス&サポートソリューションです。ユーザーのコンピュータに何か問題が発生した場合、システム管理者やサポート技術者は現地に出向いてサポートを行わなければならない場合があります。しかし、Splashtop Remote Supportとインターネット環境があれば遠隔地からユーザーのPCにリモートアクセスしてシステムの監視、管理、保守などのサポートを効率的に行うことが可能になります。

リモート先のコンピュータが無人でも有人でも遠隔からサポートが可能です。例えば社内にある無人PCにリモートアクセスしてシステムの監視やソフトウェアインストール、各種設定などを行えます。有人の場合、遠隔地からユーザーPCの画面を見ながらサポートして問題を解決したり、リモートでPC操作のレッスンを行うことも可能になります。サポート技術者側は、Windows、Mac、iOS、Androidに対応しており、リモートサポート先となるユーザーPCは、Windows、macOSをサポートしています。

Remote Supportには、Splashtopシリーズで採用されているエンジンにより1秒あたり30フレーム*1による高速描写で快適にリモートサポートが可能なのが特徴です。Remote Supportとインターネット環境があれば世界中どこにいても高速で快適なリモートサポートが可能になるため、移動時間やコストを削減、場所にとらわれないサポート体制を構築することができ、新しい働き方改革を実現することが可能になります。

*1 通信や機材環境、アプリ設定により動作フレームレートが異なる場合があります。

サーバー不要クラウドタイプ

御社でサーバーを用意する必要はありません。リモートサポート「Splashtop Remote Support」は、信頼性の高いAWS(Amazon Web Services)、GCP(Google Cloud Platform)サーバーを利用しておりアプリのインストールのみで安定したリモートサポート接続をすぐに導入可能です。また、管理者はブラウザで様々なユーザー管理、設定が可能です。

グローバルに接続をサポート

AWS(Amazon Web Services)、GCP(Google Cloud Platform)サーバーは全世界に設置されており、接続拠点によって最も近いサーバーに自動的に接続・認証を行います。そのためインターネット環境があれば世界中どこにいても高速で快適なリモートアクセスを実現します。Remote Supportをご利用いただくことで、効率的なサポート業務や働き方改革を可能にします。

初期費用不要

必要なサポートPC台数を年単位*でご利用いただけます。導入後にPC台数の変更*やサポートユーザー様アカウントの追加も可能です。お客様の環境での使用感をお試しいただくためにまずは無料でご利用いただけるトライアルにお申し込みください。*年契約途中でのサポートPC台数変更も可能。

Remote Support Plus 機能一覧

 

ハイパフォーマンス

Splashtop Remote Supportのエンジンは、1秒あたり30フレーム*1でリアルタイムに高速描写する最新技術を採用しており、HD画質で快適なリモートアクセスを実現します。
*1 通信環境、機材環境により動作フレームレートが異なる場合があります。

幅広いデバイスに対応

iOS、Android、Windows、MacのデバイスからWindows、Macのコンピュータへのリモートアクセスが可能です。設定は、Splashtopクライアントアプリ、ストリーマーをそれぞれのデバイスにインストールするだけです。

簡単に導入可能

接続元クライアントアプリと接続先ストリーマーアプリを各デバイスにインストールしてSplashtopのアカウントIDでログインするだけですぐに導入できます。VPNや現在利用中の他社リモートデスクトップからの移行も簡単です。

堅牢なセキュリティ

全てのリモートセッションは、強固なセキュリティであるSSL/TLS、AES-256ビットで保護されているため安全です。また、ログイン時もデバイス認証や2段階認証などにも対応しているためセキュリティは万全です。

ユーザー管理

ユーザーの招待や権限の設定、アクセス許可などの管理が可能です。例えば、特定のコンピュータのみにアクセスを許可することができます。また、コンピュータをグループ化して管理しやすくなります。

リモートサポートビジネス

お客様のPCにアクセスするエンドユーザー向けアカウントを作成することができます。アカウントの作成は無料です。

エンドポイントセキュリティ

管理者のWebコンソールからアンチウイルスソフト「Bitdefender」の大量配布や管理が可能です。毎日、毎週など定期的に各サポートPCのウイルススキャンやマルウェアスキャンを自動で実行したり、様々なセキュリティ管理を行えます。

マルチモニタ表示

接続先PC、接続元PCの両方がマルチモニタを搭載している場合、そのままのマルチモニタ環境で快適にリモート作業が可能です。マルチモニタ環境をリモートでも使えることで作業効率が格段に向上します。

ファイル転送

リモート側PCとリモート先PC間でドラッグ&ドロップでのファイル転送が可能です。リモートセッション前のファイル転送もできます。ファイル転送機能は、管理者権限でオン/オフが可能です。

チャット

リモート接続中、または、リモート接続前にテキストチャットでのやり取りが可能です。リモート先が有人の場合、遠隔デバイスとのコミュニケーションを円滑に行うことができます。

My Desktop共有

接続元PCのWindowsデスクトップ画面をWebブラウザ上でリアルタイムで共有することができます。Webリンク(URL)を介して最大2デバイスまで共有できます。アプリのダウンロードやプラグインのインストールは不要です。

リモート再起動

Splashtopアプリ、または、ウェブコンソールからリモートコンピュータの再起動が可能です。通常起動、セーフモードでの起動の選択が可能です。

リモートウェイク

Wake-on-LANに対応したPCと環境があれば、電源オフ状態のPCを遠隔から電源オンにしてリモート接続を開始することができます。

リモートプリント

遠隔の書類などのファイルを手元のプリンタで印刷できる機能です。リモート印刷を使えばファイルを転送する必要なく、また、書類をファックスで送って印刷するなどの手間もなくなり業務作業を効率化することができます。

リモートセッション録画

リモート接続中の画面を動画で保存することができます。WindowsはWebMフォーマット、MacはMP4フォーマットで保存されます。動画ファイルに音声は含まれません。

有人サポート

発行された9桁のコードを入力するだけでエンドユーザーのWindows、または、Macにリモートアクセスしてサポートします。 *1 同時セッションで1共有シートサポートが含まれます。

2人同時リモートアクセス

2人の管理者が1台のマシンにリモート接続して同時に操作することができます。これにより遠隔で同時に2人の管理者を使ってサポートを円滑に行うことができるようになります。

Remote Support Premium 新機能

設定可能なアラート通知機能

PCの状態、ソフトウェアのインストール、メモリ使用状況などの項目を監視してアラート通知できます。アラート通知は、SplashtopのWebコンソールやメール経由で受け取ることができます。

Windows Update管理

Windowsの更新はセキュリティ状態を保つために重要ですが特に古いシステムの場合、常にそれができるとも限りません。Remote Support PremiumのWindows Update管理機能を利用することでWindowsを常に最新の状態に保つことができます。

リモートコマンド

リモート経由でコンピュータにコマンドを送信できます。コマンドラインやターミナルを起動して実行します。この機能はWindows、Mac、どちらでも利用可能です。

システム情報の表示

システム情報のスナップショットを確認することができます。スナップショットを表示して比較したり、複数のスナップショットの変更履歴を表示したり、変更点を特定することができます。Windows、Mac、どちらでも利用可能です。

イベントのアラート通知

アラートを設定してWindowsのイベントログを監視します。アラートは、管理者によりセットされたイベントログにより生成されます。

イベントログを表示

Webコンソール上でコンピュータ名の歯車アイコンをクリックするとイベントログに素早くアクセスすることができます。イベントの重要度やイベントの種類、日付、イベントIDで検索できます。

スケジュール再起動

1台、または複数台のリモートコンピュータに対して「システム再起動」作業の作成、スケジュール、モニター、実行の設定が可能です。

オンプレミスサーバー版 リモートデスクトップ

Splashtop Enterpriseは、Windowsサーバー環境にSplashtop Centerをインストールして運用するオンプレミス版 法人・商用向けリモートデスクトップです。クラウド版の「Splashtop Business」とは異なり自社内で専用サーバーを設置、運用するモデルです。システム環境、セキュリティ、用途に合わせた設定を行うことができます。例えば、会社が許可したタブレット、スマートフォン、ノートPCのみが利用できるようなデバイス認証の設定が可能です。さらにAWSなどでプライベートクラウドとしてのご利用も可能です。

Splashtop Enterpriseをインストールした自社サーバーとインターネット環境があれば、営業先、取引先など外出先だけでなく海外など世界中どこにいても高速で快適なリモートアクセスを実現できます。そのため場所や時間にとらわれないテレワークで業務を効率化し、新しい働き方改革が可能になります。

社内専用サーバーでの運用

御社のWindowsサーバー環境にSplashtop Centerをインストールして運用するオンプレミス版リモートデスクトップです。AWSなどでプライベートクラウドとしてのご利用も可能です。

デバイス認証

会社が許可したタブレット、スマートフォン、ノートPCのみが利用できるようなデバイス認証の設定が可能です。また会社側の接続先PCの制限も可能です。

PCのWake up対応

Splashtopは、Wake-on-LANに対応しており、PCの電源がオフ状態でも遠隔から電源オンにしてリモートを開始できます。ご利用にはWake-on-LAN対応の機材とPCが必要です。

Splashtop Enterprise 特徴

オンプレミス

Splashtop Management、リレーゲートウェイ、Splashtop Centerを自社のDMZ内やファイアウォール内サーバーにインストールして運用するオンプレミス版です。オンプレミス版は、システム環境や用途に合わせた設定が可能になります。リモートセッションは、ローカル、または、ルーティング可能なネットワークでP2P通信したり、Splashtop Center経由でブリッジしてクロスネットワークアクセスも可能です。

リモートコントロール

ユーザーや管理者は、物理/仮想マシン、仮想デスクトップ/アプリにモバイルデバイスやPCからリモートアクセスが可能です。Splashtop RDPコネクターを設定することでStreamerのインストールなしでのリモートアクセスも行えます。またVMware、Citrixなどのハイパーバイザへのリモート接続も可能です。リモート先PCにWake-on-LAN環境があれば、電源オフ状態のPCを遠隔から電源オンにしてリモート接続を開始することが可能です。

ハイパフォーマンス

Splashtop Enterpriseは、1秒あたり30フレーム*1でリアルタイムに高速描写する最新技術を採用しており、VPNなどの企業ネットワークなどと比べ高速にそして快適に動作するハイパフォーマンスが特徴です。
*1 通信や機材環境、アプリ設定により動作フレームレートが異なる場合があります。

Virtual App Delivery

Windows RDS(ターミナル・サービス)内でホストされた仮想アプリケーションやデスクトップにリモートでアクセスできます。リモートアクセス時に特定のアプリケーションのみの使用を許可する設定が可能になります。Splashtop Centerは、RDPプロトコルを使用しこれらのリソースに直接接続します。適切なパス名を指定するだけで、同時セッション数、フレームレート、解像度、ユーザーアクセス権を選択することができます。

対応デバイス

外出や在宅時などで使用するリモート元デバイスは、Windows、macOS搭載コンピュータ、iOS、Android搭載スマートフォン、タブレットに対応しています。リモート先デバイスは、Windows、macOS搭載コンピュータに対応しています。多くのデバイス、環境に対応しているのがSplashtop Enterpriseの特徴です。

Active Directory統合
Splashtop Enterpriseは、Active Directory統合に対応しています。これにより、Active Directoryを使ったユーザーアカウントのプロビジョニングや認証、ユーザーセッションリクエストの権限設定などを行うことができ、配布やメンテナンスが容易になります。

堅牢なセキュリティ

Splashtop Enterpriseは、IDとパスワードによるログイン、デバイス認証、2段階認証(RADIUS、RSA)により、セキュリティは堅牢です。またすべての通信はTLS 256ビット AES暗号化によるセキュリティで守られています。さらにプライベートSSLを使うことで会社内でのセキュリティはさらに高まります。

MDM統合

Splashtopは、主要なMDM(モバイルデバイス管理)ベンダーと提携しており、MDMプラットフォームによって管理されるリモートアクセスをより高いセキュリティ環境で実現できます。

強力なマネージメント

Splashtop Enterpriseのインストールから設定は短時間で完了し導入することができます。まずは無料トライアルをお客様の環境でお試しいただけます。Splashtop Centerのセットアップとユーザーの追加を行い、リモート先PC、リモート元デバイスにそれぞれアプリをインストールすればすぐにご使用いただけます。

コストパフォーマンス

Splashtop Enterpriseは、高機能でありながら低価格で導入できる圧倒的なコストパフォーマンスを誇っています。ユーザーID数に関する詳しい価格はお問合せください。