AutoCAD LT [Autodesk]

  • 2次元CAD

製品概要

効果的な 2D 設計・作図

Autodesk® AutoCAD LT®は汎用的で使いやすい製図ツールです。正確な 2D 図面を効率的に作成できます。変更された図面を比較して相違箇所を可視化およびドキュメント化することができます。強化された 2D グラフィックス機能により、ズーム、画面移動、表示順序や画層のプロパティの変更のパフォーマンスが向上しています。AutoCAD LT のサブスクリプションメンバーになると、最新機能にいつでも更新できるだけでなく、信頼性の高い TrustedDWG™ テクノロジーで作業でき、Web ブラウザーやモバイル アプリから、いつ、どこからでもスマートに作業できます。

必要な情報がすべて備わった 2D ドキュメント

直感的な操作感

最新技術を用いた新機能

オンライン データ共有

必要な情報がすべて備わった 2D ドキュメント

作図、編集、注釈のあらゆる機能が備わったツールを使用して、2D 図面とドキュメントを作成できます。

直感的な操作感

リボン タブ、多機能グリップ、ツール パレットの選択、コマンド ラインを使用すれば、必要なツールに簡単にアクセスできます。

最新技術を用いた新機能

TrustedDWG™、高解像度モニター対応、新バージョンへの設定移行ツール、AutoCAD デスクトップ アプリなど、最新の機能をご利用ください。

オンライン データ共有

デスクトップ、Web、モバイルから図面にアクセスできます。PDF ファイル、DGN ファイル、Bing マップ、その他のデータを共有して使用できます。

図面比較

修正前と後の図面や外部参照を比較して、違いをドキュメント化できます。

2D グラフィックスの機能強化

2 倍高速ズーム、画面移動、表示順序や画層のプロパティの変更などの操作が強化されました。

Web やモバイルに保存

デスクトップで図面を保存し AutoCAD Web やモバイル アプリで表示、編集できます。

PDF 読み込みの改善

SHX フォント ファイル、塗り潰し、ラスター イメージ、TrueType テキストなどを含め、ジオメトリを PDF から図面に読み込めます。

AutoCAD LT 2019 の動作環境

オペレーティング システム

  • Microsoft® Windows® 7 SP1(32 ビットおよび 64 ビット)(KB4019990 更新プログラムのインストールが必要)
  • Microsoft® Windows® 8.1(32 ビットおよび 64 ビット)(KB2919355 更新プログラムのインストールが必要)
  • Microsoft® Windows® 10 Anniversary Update(64 ビットのみ)(バージョン 1607 以降)

ブラウザー

  • Chrome(最新バージョン)

CPU の種類

最小: 2.5 ~ 2.9 GHz のプロセッサ
推奨: 3 GHz 以上のプロセッサ

ネットワーク

配置ウィザードによる配置に対応

ライセンス サーバーと、ネットワーク ライセンスに依存するアプリケーションを実行するすべてのワークステーションは、TCP/IP プロトコルで動作する必要があります。

Microsoft® または Novell TCP/IP プロトコル スタックが使用可能です。ワークステーションのプライマリ ログインは、Netware または Windows のいずれかを使用できます。

アプリケーションでサポートされるオペレーティング システムに加えて、ライセンス サーバーは、Windows Server® 2012、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2 で実行できます。

Citrix® XenApp™ 7.6、Citrix® XenDesktop™ 7.6

ハードウェア

メモリ

最小: 8 GB
推奨:16 GB

画面解像度

従来型ディスプレイ: True Color 対応 1920 x 1080
高解像度および 4K ディスプレイ:Windows 10、64 ビット システムでサポートされている最大 3840 x 2160 の解像度(対応するディスプレイ カードが必要)

ディスク空き容量

6.0 GB

ポインティング デバイス

マイクロソフト社製マウスまたは互換製品

マルチ プロセッサ

アプリケーションでサポート

ディスプレイ カード

最小: 1 GB の GPU、帯域幅 29 GB/s、DirectX 11 互換
推奨: 4 GB の GPU、帯域幅 106 GB/s、DirectX 11 互換

プロッター/プリンター

システム プリンターと HDI を従来どおりサポート

インストーラー

MSI 5.0

ビルド

ロック形式 – FLEXnet

ロック/ライセンス管理

FLEXnet と Autodesk Licensing Service は、スタンドアロン バージョンとネットワーク バージョンの両方に使用されます。

共存インストール

対応

ソフトウェア

サポートされる言語

英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、日本語、韓国語、繁体字中国語、簡体字中国語、チェコ語、ポーランド語、
ハンガリー語、ロシア語

ファイル形式の変更

ありません。

サポートされる DWG ファイル保存形式

AutoCAD R14、AutoCAD 2000、AutoCAD 2004、AutoCAD 2007、AutoCAD 2010、AutoCAD 2013、AutoCAD 2018。
教育機関向けは、AutoCAD 2000/LT2000 図面形式を除き、商用版 AutoCAD と同じ形式。

サポートされる DXF ファイル保存形式

AutoCAD R12、AutoCAD 2000、AutoCAD 2004、AutoCAD 2007、AutoCAD 2010、AutoCAD 2013、AutoCAD 2018

DWG ファイルのセキュリティ

デジタル署名をサポート

対応図面サイズ

制限なし

オブジェクトの相互運用性(非 AutoCAD オブジェクト モデル)

新しいオブジェクトには、新しいイネーブラーが必要になることがあります。

.NET Framework
.NET Framework バージョン 4.7

*OS が対応している場合は DirectX 11 を推奨

シングルユーザー サブスクリプション

製品名 希望小売価格 備考
AutoCAD LTシングルユーザー サブスクリプション1年間 ¥58,000
AutoCAD LTシングルユーザー サブスクリプション2年間 ¥116,000
AutoCAD LTシングルユーザー サブスクリプション3年間 ¥174,000

※全ての価格は税抜き表記です。

シングルユーザーライセンスは、利用権が個人に紐付くライセンス方式です。
利用するユーザーが固定されていれば、複数台にインストールする事が可能ですが、異なるユーザーが1つのライセンスを共有する事はできません。

マルチユーザー サブスクリプション

製品名 希望小売価格 備考
AutoCAD including specialized toolsets マルチユーザー サブスクリプション1年間 ¥88,000 ※最低数量あり
AutoCAD including specialized toolsets マルチユーザー サブスクリプション2年間 ¥176,000 ※最低数量あり
AutoCAD including specialized toolsets マルチユーザー サブスクリプション3年間 ¥264,000 ※最低数量あり

※全ての価格は税抜き表記です。

※AutoCAD LTのマルチユーザーライセンスは最低20本以上のライセンス保有が必要です。

 マルチユーザライセンス (旧:ネットワークライセンス) は、お客様の社内環境にライセンス管理用のマシン(ライセンスサーバと呼ぶことがあります)を構築して、お客様の社内ネットワーク内でライセンスを管理をするライセンス方式です。