Products 製品情報

トップページ製品情報新着情報UnityとPiXYZ Software が提携を発表

新着情報

UnityとPiXYZ Software が提携を発表

キャプチャ

UnityとCADデータ最適化ツールPiXYZの提携が発表されました。

以下、Unity社ニュースリリースより転載
https://blogs.unity3d.com/jp/2018/03/06/unity-partners-with-pixyz/

Unity と PiXYZ Software が提携、リアルタイム開発で CAD データが利用可能に

Unity は PiXYZ と提携し、CAD データを利用したソリューションを提供します。これによって、CAD データに基づくリアルタイムでインタラクティブな仮想体験を今までよりはるかに速く作成できます。

Unity は今日、航空宇宙、建築、自動車、建設、遊戯機、輸送、製造、医療など、ゲーム以外の多くの業界で使用されています。これらの業界でリアルタイム性によってもたらされる利点には、より良いデザインコラボレーションによるイノベーションの加速、より高いトレーニング効果を上げるための VR/AR トレーニングの開発、エンゲージメントの向上と売上の増加につながる没入感のある体験を作り出すことなどがあります。

業界の専門家は、ワークフローにリアルタイム性がますます必要であるとみなし、プロダクトや体験を思いつき構築する方法が完全に変わる可能性があることを認めています。先進的な考えを持つ業界の人々が製作のプロセスをリアルタイムにするために大幅な前進を遂げてきましたが、絶え間なく困難に直面して来ました。特に、リアルタイムな開発のための大規模な CAD アセンブリを準備したりインポートしたりする際に困難がつきまといました。

それを解決するために Unity と PiXYZ Software は協力して、大企業から個人の専門家まで、すべての人に最高と言っていただけるソリューションを提供し、Unity でリアルタイムの体験を生み出すために CAD データを簡単にインポートして最適化できるようにしました。

PiXYZ Software の社長で創業者である Stéphane Imbert 氏は次のように述べています。「PiXYZ は、大規模な CAD アセンブリの処理に伴う困難な課題を解決することを目的として、CAD 専門家により、CAD 専門家のために設立されました。Unity のリアルタイムの開発プラットフォームは、CAD を使用し高品質な体験を構築したい顧客にとって、最高のリアルタイムのワークフローであると広く認識されています。Unity との戦略的パートナーシップにより、市場で最高の、最もレスポンシブで、最も負担の軽いソリューションを提供して、今後、互いの顧客にますますお役に立つことができるでしょう。」

業界最高クラスの CAD データ準備、インポート機能

PiXYZ との協力によって、Unity で大規模な CAD アセンブリを扱うことが可能になりました。これは大量のデータを管理する企業にも Unity でプロジェクトを開発する個人の専門家にも有用です。PiXYZ のプロダクトがさまざまなニーズにどのようにフィットしているかを見てみましょう。

すべての PiXYZ プロダクトに共通しているのは、高速な処理速度、大量のアセンブリ処理能力、ほぼすべての一般的な設計システムからデータを使用する能力をあわせもつハイパフォーマンスコアです。レクサス NX の完全な自動車駆動系アセンブリを処理する場合でも、CATIA(ダッソー・システムズ製の3D インタラクティブアプリケーション)の大規模な建築用カーテンウォールでも、Inventor(オートデスク製の 3D CAD ソフトウェア)の製造機器でも、PiXYZ を備えた Unity がすべてをカバーします。

PiXYZ Plugin によって、プロジェクトに直接 CAD モデルをインポートするメニューオプションが Unity エディターに加わります。Plugin は、一連のダイアログによって CAD モデルのスケーリング、方向の調整、修正(縫合)、テッセレーションを行います。また、UV のマッピング、デザインの階層のインポートの制御、 LOD (Level of Detail) の生成のオプションも備えています。さらに、Plugin には、CAD データを Windows ランタイムに直接インポートできるという、とっておきの凄い機能があります。Plugin を使うと、プロジェクトからランタイムの実行ファイルをパブリッシュでき、エンドユーザーはその新しい CAD データのインポートを開始できます。これを使うと、プロジェクトの再ビルドやアセットバンドルの作成なしに即座に更新したものを提供できるため、常に変化する CAD データを扱う際に特に威力を発揮します。

PiXYZ Review と Review Premium は、プロジェクトのビルドをまったく行わずに、CAD データを処理する代替手段を提供します。Review を使用すると、ネイティブの CAD ファイルを素早く開いて、位置変更自在な断面図、分解組立図、インタラクティブな 3D 測定、PMI(製品製造情報)データへのアクセスなどの直感的な方法を使ってファイルを処理することができます。Review はまた、さまざまな場所でさまざまなデバイスタイプを使用している複数の参加者間で、リモートコラボレーションを可能にします。さらに、Review Premium では、没入型のコラボレーションのために VR デバイスと AR デバイスを使用することもできます。

REVIEW_Collab2-1280x720

PiXYZ Review は、あらゆる場所でデザイナーとエンジニアのインタラクティブなコラボレーションを可能にします

PiXYZ Studio と PiXYZ Studio Editor は、デスクトップ用の強力でカスタマイズ可能な CAD インポートとデータ準備を提供します。これらの製品は、Plugin で利用可能な機能にさらに制御機能を加え、モデルの簡素化、隠線処理、反転した法線ベクトルの修正、インタラクティブな修正のためのツールを提供します。Studio Editor を使用すると、ジオメトリの特性やデザインのメタデータに基づいて効率の高い自動処理が可能な Python スクリプトの作成が可能になります。

STUDIO_Mecanical_Solidworks-1280x720

PiXYZ Studio でプロダクトの設計データを素早く準備し、リアルタイムな体験を創造できます

STUDIO_Plan_NURBSt_Solidworks-1280x720

PiXYZ Studio で、リアルタイムな体験や踏査に使える製造装置用 CAD データを作成することができます

PiXYZ Pipeline と PiXYZ Connect を使用すると、プロジェクトの処理をデータセンターに移動できます。Pipeline には Studio のすべての機能があり、さらに、オンプレミスのサーバーやプライベートなクラウドのインスタンスで自動バッチ処理を実行する機能を備えています。大量のデータを処理する必要がある場合はサーバーを追加し、必要な容量に合わせてスケールできます。Connect を使用すると、Pipeline の複数のサーバーを活用して会社のセキュリティ境界内で専用 Web サービスを作り、CAD のインポートとデータの準備を行うことができます。

成功を実現するための徹底したソリューション

業界をリードするプロダクトだけでは十分ではないことを Unity は承知しています。サポートやトレーニング、そして、開発への取り組みを変化に合わせてスケールする能力も必要です。Unity はこれまでさまざまな企業向けサポートを顧客に提供してきました。それをゲーム業界以外の企業のニーズにお答えし拡張するため、Unity を基礎としてその上に PiXYZ プロダクト、サポート、トレーニングを目的に応じて組み合わせることができる Unity Industry Bundle を提供します。

私たちは業界専門家のニーズに焦点を当て、新しいトレーニングだけでなくカスタムトレーニングも提供しています。Unity はまた、開発者が Unity を最大限に活用できるよう支援します。開発の規模を拡大する必要がある場合は、Unity の開発者の大規模なコミュニティ(月に 100万人以上のアクティブな開発者が参加しています)を探して、プロジェクトに必要な人材を見つけることもできます。

イノベーションの加速とインパクトの高い体験の創造

リアルタイム性の潜在的な応用例はあたかも無限にあるように思われ、PiXYZ と Unity が提携したことにより、CAD を使った作業が簡単になり、開発者はあらゆる主要な VR デバイス、AR デバイス、PC、モバイルデバイスを含む 25 以上のプラットフォームでリアルタイムの体験を作り出すことができるようになりました。特に、これらの業界の企業や開発者は、プロダクトのデザインビジュアライゼーション、トレーニングアプリケーション、顧客対応のインタラクティブな、または没入感のある体験のためにリアルタイムを利用することに非常に大きな価値を見いだしています。

バーチャルデザインレビュー – イノベーションの加速

Unity のリアルタイムの開発プラットフォームと AR/VR 機能は、より優れた設計をより迅速に効率的に作成するのに役立ちます。設計者とエンジニアは、共有された大規模なプロダクトのビジュアライゼーションにより共通の場に立って協力でき、そのため、さまざまな部門や分野間での設計変更の影響を容易に視覚化できます。バーチャルデザインレビューは、サプライヤーやビジネスパートナーも交えて行うように拡張することさえできます。

トレーニング – 知識を伝える

VR や AR による体験は臨場感のあるトレーニングを提供し、忠実度の高いリアリスティックな設定で学習者を引き付け、トレーニング成果を向上させます。VR/AR トレーニングでは、工員がまだ完成前の工場の操作訓練を行ったり、身体の安全性を損なうことなく危険な設備の運転を訓練することができ、作業中に事故が発生するリスクを大幅に削減することができます。

マーケティングとセールス – 顧客にインパクトの強い体験を

Unity を使用すると、リアルタイムのインタラクティブで臨場感のある顧客体験を作り出すことができます。それは、プロダクトでより高い顧客エンゲージメントと投資を促進し、結果的に売上の増加につながります。PiXYZ の利用で、製品設計データを直接活用してオンラインコンフィグレーターを作成したり、現実のような忠実性で顧客がプロダクトを体験できる VR 体験を作りだすことも可能です。

お問合せ

製品に関するお問合せはボーンデジタルソフト事業部までお問い合せください

製品の購入はこちらから
  • Born Digitalのオンラインショップはこちらから

PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ