Substance Alchemist [Substance by Adobe]

  • VR/AR/MR/xR
  • テクスチャ
  • 3DCG

製品概要

3Dマテリアルライブラリの作成

既存のリソースを組み合わせて調整、もしくは写真や高解像度スキャンから新しいマテリアルを作成して、マテリアルのコレクションを作成します。

現実世界の参考資料からのマテリアルカタログを作成したり、単に好みの結果が見つかるまで実験してみてください。すべての場合において、Alchemistは驚異的なスピードと使いやすさをワークフローにもたらします。

マテリアル愛好家のツールボックス

1クリックジェネレーター
驚異的な速度での合成マテリアル作成。
ベースマテリアルを選択し、Alchemistのフィルターを適用。数秒で複雑な3Dマテリアルが作成できます。Alchemistの直感的なインターフェイスを使用して、好みに合わせて変更します。

3Dマテリアルを組み合わせる

既存のマテリアルを選択し、それらを一緒にブレンドします。複雑なマテリアルの信頼できる組み合わせを作成します。たとえば、苔のある樹皮、または小石の混ざった石など、無限の可能性が存在します。

高さ、色、カスタムマスクなどのオプションからブレンド基準を定義して、完全にシームレスなブレンドを実現します。

素晴らしい結果を超高速に達成できます。

2D写真を3Dマテリアルに変換

リファレンス写真をインポートするとAlchemistは高品質の3Dマテリアルに変換します。すべてのプロセスはわずか数秒です。機械学習ベースのディライターは、シャドウを取り除き、キャプチャから最高のマテリアルを取得するのに役立ちます。

マテリアルコレクションを作成

Substance Alchemistのコレクション機能は、膨大なマテリアルライブラリの構築に役立ちます。ムードボードを使用して、マテリアルのさまざまなバリエーションを生成します。

主な機能

  • マテリアルブレンド
    2つ以上のマテリアルを組み合わせて、複雑なサーフェスを簡単に作成します。
  • 自動カラーバリエーション
    色を抽出し、バリエーションのライブラリを生成します。
  • 単一画像から3Dマテリアルへの変換
    単一の写真からマテリアルを作成する
  • マルチアングル画像を3Dマテリアルへ
    スキャン処理専用のワークフロー。
  • デライター
    機械学習アルゴリズムを使用してシャドウを削除する
  • アトラススプラッター
    材料上に葉や小石などを拡散配置させます。
  • .sbsarエクスポート
    あらゆる3Dアプリケーションと互換性のあるSubstanceマテリアルをエクスポートします。
  • フィルターとジェネレーター
    Substance Designerで作成したユーザー独自のコンテンツを追加します。

オペレーションシステム

Windows

最小構成

  • バーション : Windows 7 (64bit)
  • メモリー: 8GB RAM
  • ビデオカード : 2GB VRAM

推奨構成

  • バージョン : Windows 10 (64bit)
  • メモリー: 16GB RAM
  • ビデオカード : 4GB VRAM

Mac OS

最小構成

  • バージョン : 10.12 (Sierra)
  • メモリー : 8GB RAM
  • ビデオカード : 2GB VRAM

推奨構成

  • バージョン : 10.14 (Mojave)以降
  • メモリー : 16GB RAM
  • ビデオカード : 4GB VRAM

Linux

最小構成

  • バージョン : CentOS 6.6 / Ubuntu 16.04 (Steamのみ)
  • メモリー : 8GB RAM
  • ビデオカード : 2GB VRAM

推奨構成

  • バージョン : CentOS 7.0 / Ubuntu 18.04 (Steamのみ)
  • メモリー : 16GB RAM
  • ビデオカード : 4GB VRAM

※快適な作業環境のため、100万画素以上かつ横1280ピクセル以上のモニターの使用を推奨します。

※バージョンs 0.8.x 以上のみ MacOS 10.15 (Catalina)で動作させるのに公認されています

サポートされるGPUs

  • Intel HD 5000 / IRis Pro 6200 以上
  • NVIDIA GeForce GTX 600
  • NVIDIA Quadro K2000 以上
  • AMD Radeon HD 7000 以上
  • AMD Radeon Pro WX-serie / Pro Duo 以上
  • AMD FirePro W-series / FirePro S-series 以上

組み込み型のGPUsは推奨いたしません。
Mac: Apple公式の構成のみがサポートされています

Image Delighter

Image Delighterは下記構成環境でのみ利用可能です

  • Windows のみ (バージョン 7以降)
  • 2GB以上のVRamを搭載したGPU
  • Nvidia CUDA バージョン 10.0と互換性があるGPU

推奨されるGPU ドライバーバージョン

アプリケーションを正しく動作させるには、下記記載されたGPUドライバーのバージョンが最低必要です。※新バーションのリリースにともない変更となる場合がございます。

Nvidia

Windows

  • GeForce : 430.86
  • Quadro : 430.86

Linux

  • GeForce : 430.40
  • Quadro : 430.40

AMD

Windows / Linux

  • Radeon : 19.7.1
  • Radeon Pro / Firepro : 18.Q4

Intel

Windows / Linux

  • All : 15.33

※Mac OS ではオペレーションシステムによりGPUドライバーが提供されています。OSを最新にアップデートすることにより最新のドライバーにアクセスできます。

ライセンス形式に関して:

Substance製品は、ユーザーベースのライセンスとなっております。

シングルユーザーライセンスの場合、同一ユーザーが使用する限り、1つのライセンスを複数台のPCにインストールし使用する事が可能です。
※同時起動はできません。
※使用するユーザーが異なる場合、利用規約に抵触します。ご注意ください。

ライセンス区分に関する注意:

Substance製品は、お客様のグループ企業を含む事業規模(年間売上高)により提供ライセンス価格が異なります。下記区分をご確認ください。

  • INDIEライセンス:
    年間売上高USD 100K(約1,000万円)未満のユーザーが対象となります。 上記規定を超える収益がある場合、Indieライセンスを商用目的に使用することは規約違反となります。
  • PROライセンス:
    年間売上高USD100K~USD 100M(約1,000万円~100億円未満)のユーザーが対象となります。 上記規定を超える収益がある場合、この製品の使用は規約違反となります。
    ※メインビジネスがゲーム/VFX/アニメーションおよび官公庁のユーザーはUSD 100Mを超える売上高がある場合でもPRO版をご利用いただけます。
  • ENTERPRISEライセンス:
    年間売上高USD100M(約100億円)を超えるユーザーが対象となります。
    ※メインビジネスがゲーム/VFX/アニメーションおよび官公庁のユーザーを除く

INDIEライセンス

商品 希望小売価格 備考
Substance - Indie licensen-年間プラン(※期間ライセンス) \31,200 Substance Painter、Designer、Alchemist、Source 30個/月々ダウンロード権付属

※価格は全て税抜き表示です。

※INDIEライセンスは年間売上高USD 100K(約1,000万円)未満のユーザーが対象となります。 上記規定を超える収益がある場合、Indieライセンスを商用目的に使用することは規約違反となります。上記に該当する場合、PROライセンス以上をお求めください。

PROライセンス

商品名 希望小売価格 備考
Substance - Pro license - 年間プラン(※期間ライセンス) \128,700 Substance Painter、Designer、Alchemist、Source 30個/月々ダウンロード権付属
Substance Source PRO サイトライセンス \973,700 初年度保守付属
Substance Source PRO 保守更新 1年 \486,850

※価格は全て税抜き表示です。

※PROライセンスは年間売上高USD100K~USD 100M(約1,000万円~100億円未満)のユーザーが対象です。 上記規定を超える収益がある場合、この製品の使用は規約違反となります。ENTERPRISEライセンスをお求めください。

※メインビジネスがゲーム/VFX/アニメーションおよび官公庁のユーザーはUSD 100Mを超える売上高がある場合でもPRO版をご利用いただけます。

ENTERPRISEライセンス

ENTERPRISE 版にはSubstance ツールセットに追加して、下記サービスが付属します。

  • プライオリティサポート
  • トレーニング
  • カスタムコンテンツ

さらに、Substanceの専任のアカントマネージャーが担当します。詳細はお問合せください。

EDUCATIONライセンス

教育機関向けライセンス:

授業や学校施設向けに特別価格のライセンスを提供しています。 Substance製品の導入をご検討の方はお問合せください。

学生/教員向けライセンス:

個人使用用の年間無償ライセンスがご利用いただけます。 Substanceアカントにログインをし、Download>For EDUCATION項目よりライセンス申請を行ってください。※学生/教員証明書の提出が必要です。

申請手続きに関して詳しくはSubstance製品の学生版ライセンスの申請方法をご確認ください。

※学生/教員向けライセンスはボーンデジタルでの取り扱いはしておりません。ご質問はSubstanceお問合せフォームにお問合せく