オートデスクによる製品サポート ライフサイクルに関して

新着情報

オートデスク社より、製品サポートライフサイクルに関する重要な変更が通知されました。サポート終了後は新たなPCでのアクティベーションもできなくなりますのでご注意ください。

以下オートデスク株式会社からのご案内
===========================

前バージョンサポート終了のご案内

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素はオートデスク製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

さて、オートデスクではお客様に提供するサポートの品質を保証するために、現行ポリシーとサポート内容の整合化を図る取り組みを実施しています。

現在、サブスクリプションや保守プランをご契約のお客様がご使用されている前バージョンに関しては、「使用可能な旧リリース(注1)」に記載されているバージョンをサポート対象とさせていただいております。一方で、ライセンスの発行については、サポート対象バージョンか否かに関わらず、また、お客様のご契約の有無にかかわらず、正規のライセンスであることが確認できれば、前バージョンであっても、ご依頼に応じてライセンスを発行させていただいております。

今後は、サポート終了となった前バージョンについてはライセンス発行も含め、すべてのサポートを公式に終了させていただきます。どうぞご理解の程よろしくお願い申し上げます。

変更実地日とその影響を受けるお客様
・2019 年 8 月 31 日以降: 2010 バージョン以前をご使用のお客様
・2021 年 3 月以降:「使用可能な旧リリース(注1)」対象外で 2011 バージョン以降をご使用のお客様

本変更で公式サポートが終了する内容
・アクティベーション、ライセンスファイルの発行

サポート内容の詳細

なお、サポート終了後は製品のアクティベーション、ならびにライセンスファイルの発行を受けることできませんが、規約に則って前バージョンをご使用中のお客様は、本変更実施後も、そのままお使いいただくことが可能です。

以上ご査収のほどよろしくお願い申し上げます。

注1「使用可能な旧リリース」は以下の URL に記載されています。
https://knowledge.autodesk.com/ja/customer-service/account-management/users-software/previous-versions
※本情報は 2019 年 7 月 8 日現在のものとなります。オートデスクは本件を変更する権利を留保します。

===========================

前バージョンのサポートの変更

製品サポートのライフサイクル