オートデスク FY21 ユーザー単位管理プラン(ネームド ユーザーモデル)への 移行プログラム

新着情報

UPDATE22020/03/16: コロナウイルス( COVID – 19 )感染拡大を受け、一部スケジュールに変更がありました。

オートデスク社は2020年5月7日よりシリアル番号単位での管理を終了し、ユーザー単位管理の新たなプランを開始すると発表しました。

オートデスク FY21 ユーザー単位管理プラン(ネームド ユーザーモデル)への 移行プログラム
https://www.autodesk.co.jp/campaigns/transition-to-named-user/terms-and-conditions


主な変更点

2020年2月29日:
複数年の新規および更新のマルチユーザーアクセスサブスクリプションの販売終了

2020年5月6日 2020年8月6日
マルチユーザー アクセスの 1 年契約の新規サブスクリプション販売終了

2020年4月16日
Design Suite およびCreation Suite の更新販売終了

2021年5月7日 → 2021年8月6日:
マルチユーザー アクセスサブスクリプションおよび保守プラン更新販売終了
(※2021 年 8 月 6 日以降は更新ができなくなります。)

 


また、マルチユーザーサブスクリプションを現在お持ちのお客様には2020 年 5 月 7 日から、ユーザ単位管理プランへの移行プログラムの提供が開始されます。

オートデスク移行プログラム
https://www.autodesk.co.jp/campaigns/transition-to-named-user

マルチユーザー サブスクリプションをご利用のお客様
2020 年 8 月 7 日以降の最初の更新時のみに、1 ライセンスと引き換えに更新費用と同等の価格で、2 ライセンスのStandard サブスクリプションへと移行できます

スタンドアロン ライセンスの保守プランをお持ちのお客様
2020年5月7日から2021 年 5 月 6 日までの最初の更新時のみに、1 ライセンスと引き換えに更新費用と同等の価格で、1 ライセンスのStandard サブスクリプションへと移行できます。

ネットワークライセンスの保守プランをお持ちのお客様
2020年5月7日から2020年8月6日までの更新時に、1 ライセンスと引き換えに更新費用と同等の価格で、1 ライセンスのマルチユーザー サブスクリプションへ移行できます。

2020年8月7日以降は最初の更新時のみに、1 ライセンスと引き換えに更新費用と同等の価格で、2 ライセンスのStandard サブスクリプションへと移行できます。

※移行後は、2028 年まで特別価格で更新できます。


本件に関して何かご不明点等ございましたら、弊社営業部までお問合せください。