Adobe Creative Cloudグループ版にProエディション登場

新着情報

エンタープライズ版のProエディションリリースから遅れましたが、グループ版にもProエディションが登場しました。

よりクリエイティビティあふれるデザインに

制作部門では、多彩なチャネルに対応する素材をかつてないスピードで大量に制作することを求められています。そこで、Adobe Creative Cloudグループ版コンプリートプランと単体プランをご利用でユーザー数が5 人以上のお客様におすすめするのが、Pro エディションです。*Pro エディションでは、Creative Cloud のアプリとサービスの利用に加えて、Adobe Stock の高品質、ロイヤリティフリーの通常アセットを無制限でダウンロードできるため、構想をすばやく実現できます。

ひとつのプラットフォームで実現する限りない創造性

Proエディションはコンテンツの大規模制作に必要なツールがひとつのプラットフォームで揃い、チュートリアルやカスタマーサポートも含まれます。

主な特長:

  • 無制限ダウンロード:Adobe Stock の基本コレクションから通常アセットの写真、ベクター、イラスト、テンプレート、3D アセットを無制限にダウンロードできるため、メンバーシップの割り当てを気にせず作成でき、透かしの入らない画像を最高の解像度でカンプやレイアウトに入れて使用することができます。
  • 統合ワークフロー:Adobe Stock はCreative Cloud、Microsoft PowerPoint、Googleスライドに組み込まれるため、いつも使用するアプリ内で必要な素材を検索し、簡単にライセンスを取得できます。
  • AI を搭載した検索機能:アドビの人工知能/ 企画学習であるAdobe Sensei を搭載した検索機能では、似た画像、被写界深度、カラー、コピースペースなどにもとづき、最適な素材をすばやく簡単に見つけることができます。
  • 強化ライセンス:Pro エディションの強化ライセンスでは、すべてのAdobe Stock 素材の印刷部数やコピー、表示が無制限にできます。また、ライセンス取得した素材は組織の所有となるため、メンバーに入れ替わりがあっても引き続き利用できます。
  • 従来プランからの引き継ぎあり:Creative Cloud グループ版からPro エディションにアップグレードする場合でも、これまでのCreative Cloud アプリとCreative Cloudライブラリに保存したすべてのアセットに中断なくアクセスできます。

エンタープライズ版のProエディションとの違いは、Adobe Stockのライセンスタイプです。
エンタープライズ版の場合は拡張ライセンスが付与されますが、グループ版の場合は強化ライセンスが付与されます。

アセットのライセンスタイプ 利用範囲 配布商品(有償・無償) 利用期間
通常ライセンス 印刷物、デジタル文書、ソフトウェアで50万までのコピーを作成すること、番組、サイネージなどで50万を超えない範囲で閲覧者に配信すること。Webまたは、ソーシャル的な使用については50万の制限はありません。 アセットの主な価値が画像自体にある製品(Tシャツ、マグカップに使用する場合など)の作成は許可されません。 利用数に達するまで制限はありません。
強化ライセンス 印刷物、デジタル文書、ソフトウェアのコピーを作成、番組、サイネージなどでの閲覧・コピー数の制限無。
Webとソーシャルメディアは無制限。
アセットの主な価値が画像自体にある製品(Tシャツ、マグカップに使用する場合など)の作成は許可されません。 制限はありません。
拡張ライセンス 印刷物、デジタル文書、ソフトウェアのコピーを作成、番組、サイネージなどでの閲覧・コピー数の制限無。
Webとソーシャルメディアは無制限。
アセットの主な価値が画像自体にある製品(Tシャツ、マグカップに使用する場合など)の作成も許可されます。 制限はありませ

Adobe Stock では、世界有数のフォトグラファーやビデオグラファーが制作したプレミアム画像と高品質映像も提供しています。これらのプレミアムコレクションは、Pro エディションプランにStock クレジットパックを追加してご利用ください。
クレジットパックは含むAdobe Stockはこちら

はじめにお読みください

Creative Cloudグループ版の製品情報はこちら

注意事項:

Creative Cloud Pro エディションご利用いただく場合、5ライセンス以上で、なおかつ同一VIP ID でご利用のCreative Cloud 全数をPro エディションへ移行いただく必要があります。
Creative Cloud Pro エディションは、初年度はAdobe Stock を無料でご利用いただけますが、次年度よりStockの料金を含む、Creative Cloud Pro エディションの価格が適用されます。