Autodesk価格改定のお知らせ 2021年5月7日より

新着情報

平素よりオートデスク製品をご愛用いただきありがとうございます。
オートデスク社より2021年5月以降の販売価格に関して変更の告知が行われました。

____________

オートデスクは、業界をリードする優れたソフトウェアを、適切な価格でお客様に提供するための取り組みを継続的に行っており、メーカー希望小売価格を定期的に見直しています。

2021年 5月7日に、多くの新規サブスクリプションライセンスの価格を約 5% 値上げする予定です。

なお、この価格改定は、サブスクリプション更新価格には適用されません。

____________

この変更により、Autodesk Maya, 3ds Max, Media & Entertainment Collectionなどほぼすべての新規サブスクリプションで5%の値上げが実施されます。

参考価格

  • Mayaもしくは3ds Max シングルユーザーサブスクリプション1年
    現在のメーカー希望小売価格:248,000円(税抜) → 2021年5月7日以降:260,000円(税抜)
  •  Media & Entertainment Collection シングルユーザーサブスクリプション1年
    現在のメーカー希望小売価格:344,000円(税抜) → 2021年5月7日以降:361,000円(税抜)

※尚上記の通り、既存のサブスクリプションの『更新』価格の改定はありません。

新規サブスクリプションの購入をご検討中の方はご注意ください。