Mayaビジュアルエフェクト

Maya Visual Effects 日本語版

  • 著者:Eric Keller (エリック・ケラー)
  • 共著:Max Dayan(マックス・ダヤン)
  • 定価:本体7,000円 + 税
  • 発行・発売:株式会社 ボーンデジタル
  • ISBN:978-4-86246-217-6
  • 総ページ数:336 ページ
  • サイズ:B5判、4色

発売日:2014年01月下旬

製品の購入はこちら

  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store

※書店でお買い求めの際には、予め在庫をご確認ください。≫取扱い店舗
※PDF書籍に関しては書店販売を行っておりません。

nParticle、nCloth、nHair、流体、ファー、ペイントエフェクト、etc.. 24のチュートリアルでプロのノウハウを学べる1冊。Mayaを巧みに使いこなす創造力の源泉がここに!

多くの経験・知識をもつCGアーティストEric Kellerから学び、ウィザード級ベテランアーティストMax DayanのMELスクリプトミニレッスンを受ける。映像からゲームまで、すべてのMayaユーザーに専門知識を提供。

※本書は『Maya Visual Effects The Innovator’s Guide Second Edition』の日本語版です

対応バージョン

Autodesk Maya 2012 以降

対象読者

Maya 中級者~

  • Chapter 1 テクスチャエフェクト
  • Chapter 2 パーティクルエフェクト
  • Chapter 3 ジョイントリグで作成するエフェクト
  • Chapter 4 創造的なブレンドシェイプテクニック
  • Chapter 5 ペイントエフェクト
  • Chapter 6 nClothテクニック
  • Chapter 7 流体エフェクト
  • Chapter 8 nHairとファー

Eric Keller(エリック・ケラー)は、1998年からビジュアルエフェクトアーティストとして、長編映画、コマーシャル、モーショングラフィックス、サイエンティフィックビジュアライゼーションの分野でアニメーションを制作してきました。これまでに、ディズニー、ワーナー・ブラザーズ、ESPN 、Harvard Medical School(ハーバード大学医学部)、Howard Hughes Medical Institute(ハワード・ヒューズ医療研究所)、CBSなど多数のクライアントへ向けたアニメーションとエフェクトを制作しています。

また、世界的に有名なGnomon School of Visual Effectsで教鞭をとっています。著書には『Mastering Autodesk Maya 2009』、『Maya Visual Eff ects;The Innovator’s Guide』(初版)、『ZBrushマスター』などがあります。

製品の購入はこちら

  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store
  • Born Digital Store

※書店でお買い求めの際には、予め在庫をご確認ください。≫取扱い店舗
※PDF書籍に関しては書店販売を行っておりません。

正誤表 / ダウンロード

正誤表

 

ダウンロード

ご使用上の注意

  • ダウンロードファイル含まれるコンテンツファイル及び素材データ ファイルの著作権は、それぞれのファイル制作者に帰属します。
  • ダウンロードファイルに含まれる全てのファイルは、本書利用者に独占的な使用を認めるものではありません。本書のレッスンを学習する場合にのみ、使用することができます。
  • 著作権者の書面による了解なしに、一部または全データ ファイルを、無償有償に関わらず、第三者へ配布をすることはできません。全てのデータは、本書のレッスンを学習する目的以外で使用することはできません。
  • データファイルを使用することによって生じた偶発的または間接的な損害について、出版社ならびにデータファイル制作者は、いかなる責任も負うものではありません。