超 Photoshop レタッチ&合成の秘訣

著名写真家や映画ポスターの表現を盗む

  • 著者:Glyn Dewis
  • 定価:本体6,000円 + 税
  • 発行・発売:株式会社 ボーンデジタル
  • ISBN:978-4-86246-429-3
  • 総ページ数:400 ページ
  • サイズ:B5判、4色

発売日:2018年10月中旬

製品の購入はこちら

  • Born Digital Store
  • Born Digital Store

※書店でお買い求めの際には、予め在庫をご確認ください。≫取扱い店舗
※PDF書籍に関しては書店販売を行っておりません。

著名な写真家や映画ポスターの表現を盗む

アーティストとして向上するために、フォトグラファー/レタッチャー/講師である Glyn Dewis は、他のアーティストたちの作品を「よく観察して真似る(盗む)」ことを取り入れています。彼ら/彼女らの作品に敬意を払いながら、リバースエンジニアリングを行い、その構造や作業工程を分析して制作に取り入れ、独自の作品をつくり上げましょう。

本書は、アイデアを「よく観察して模倣する(盗む)」プロセスやインスピレーションを得る方法から始まり、写真撮影における使用機材やデジタル制作のワークフロー(レタッチ、ポストプロダクション)などについて解説します。リバースエンジニアリングの章では、写真におけるキャッチライト、影やハイライトの位置、影の硬さ/柔らかさを見ながら、作品の読み取り方を紹介します。これは特定のルックを再現したい場合に学ぶべき重要なスキルです。

また、映画、書籍、歴史や、著名写真家の作品にインスパイアされた いくつかの制作(チュートリアル)によって、初期コンセプトから完成イメージまでの過程をお見せします。具体的に言うと、それらは、撮影方法のリバースエンジニアリング、使用機材の説明、ライティング技法、Photoshop によるポストプロダクションといった内容です。

※チュートリアルのデータはウェブサイトからダウンロードできます
※本書は『Photograph Like a Thief』の日本語版です

対象読者

Photoshopユーザ、デザイナー、レタッチャー、デジタルフォトグラファー、人物写真家、デジカメ愛好家、現役のプロから、プロを目指している人、趣味として熱中している方

  • 1 テクニックを盗む
  • 2 リバースエンジニアリング
  • 3 機材について
  • 4 よく使うテクニック
  • 5 フォトグラファー Annie Leibovitz 風ポートレート
  • 6 動物のレタッチ
  • 7 フォトグラファー Joey Lawrence 風ポートレート
  • 8 第2次世界大戦
  • 9 アクション映画
  • 10 フォトグラファー Nick Brant 風 動物写真
  • 11 映画ポスター Part1
  • 12 ブックカバー
  • 13 映画ポスター Part2
  • 14 集合写真

Glyn Dewis (グリン・デウィス)は、イギリスに拠点を置くプロフェッショナルフォトグラファー/レタッチャー/トレーナーです。BBC、スカイテレビ、ニュージーランド航空をはじめとした世界各地のクライアントへ向けて、撮影やレタッチを行なっています。そして、Photoshopワールドドリームチーム インストラクター/KelbyOneインストラクター/Adobeインフルエンサーでもあります。彼のワークショップでは1対1の個人指導を行っており、世界各地のイベントにも登壇しています。その作品や人気動画は、glyndewis.com や YouTubeチャンネル(youtube.com/GlynDewis)でもご覧いただけます。

製品の購入はこちら

  • Born Digital Store
  • Born Digital Store

※書店でお買い求めの際には、予め在庫をご確認ください。≫取扱い店舗
※PDF書籍に関しては書店販売を行っておりません。

正誤表 / ダウンロード

正誤表

 

ダウンロード

ご使用上の注意

  • ダウンロードファイル含まれるコンテンツファイル及び素材データ ファイルの著作権は、それぞれのファイル制作者に帰属します。
  • ダウンロードファイルに含まれる全てのファイルは、本書利用者に独占的な使用を認めるものではありません。本書のレッスンを学習する場合にのみ、使用することができます。
  • 著作権者の書面による了解なしに、一部または全データ ファイルを、無償有償に関わらず、第三者へ配布をすることはできません。全てのデータは、本書のレッスンを学習する目的以外で使用することはできません。
  • データファイルを使用することによって生じた偶発的または間接的な損害について、出版社ならびにデータファイル制作者は、いかなる責任も負うものではありません。