トップ » BOOK » アリスとテレスのまぼろし工場 公式美術画集

アリスとテレスのまぼろし工場 公式美術画集

監修:東地 和生

定価 3,960円(本体3,600円+税10%)
発行・発売 株式会社 ボーンデジタル
ISBN 978-4-86246-585-6
総ページ数 208ページ
サイズ B5変形判、オールカラー
発売日 2024年4月下旬

本書の特徴

Netflixで公開中の岡田麿里監督アニメーション映画『アリスとテレスのまぼろし工場』、公式美術画集。

廃工場、冬に閉じ込められた地方都市、圧巻の世界観を描いた美術ボードを東地和生美術監督の解説で収録します。

緻密な美術設定、光の設計から映画シーンまでも多数掲載。

巻末には岡田麿里監督、東地和生美術監督と美術スタッフへのインタビューも収録。『アリスとテレスのまぼろし工場』の全美術世界を収録した、保存版の公式美術画集。

監修

東地 和生(ヒガシジカズキ)

情感豊かな描写で、郷愁に溢れた街並みや、秘めた物語を感じさせる海や空などを描き出し、リアリティと不思議が共存する独自の世界観を作り上げる。

主な参加作品は、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」(02)、『パプリカ』(06)、「オハヨウ」(07)、「RIDEBACK ライドバック」(09)、「Angel Beats!」(10)、「花咲くいろは」(11)、「TARI TARI」(12)、「凪のあすから」(13)、「Charlotte(シャーロット)」(15)など。

岡田麿里監督とは『さよならの朝に約束の花をかざろう』(18)に続くタッグとなる。