トップ » 取扱製品 » Pixyz

Pixyz

Unity

Pixyz 価格

Pixyz Studio サブスクリプション1年 (1シート): 323,400円(税込)
Pixyz PLUGIN サブスクリプション1年 (1シート):178,200円(税込)
Pixyz Review サブスクリプション1年: 151,250円(税込)
Pixyz Scenario Processor : お問い合わせください
※表示されている価格はメーカー希望小売価格となります。

3Dデータの高度な変換、最適化、連携を実現するためのソフトウェアおよびプラットフォーム

Pixyzは、複雑な 3D モデルを最適化して、リアルタイムアプリケーションに対応したアセットを制作することができます。3D、CAD、点群のパイプライン用のデータ準備と処理を自動化します。そして、即時のレビューとシームレスなコラボレーションを可能にします。

Pixyzは、主に製造業やビジュアライゼーション、シミュレーション、仮想現実(VR)、拡張現実(AR)などの分野で、異なる3Dデータフォーマットやソフトウェア間でのデータ変換や最適化を行うために使用されています。

Pixyzの特徴と用途

3Dデータ変換
Pixyzは、異なるCAD(Computer-Aided Design)システムや3Dデータ形式の相互変換を可能にします。これにより、異なるプラットフォームやソフトウェア間でのデータの互換性が向上し、協力プロジェクトがスムーズに進行します。

データ最適化
大規模な3Dデータセットの最適化を行うことができます。高度な最適化手法により、データサイズを減少させつつも品質を保ち、リアルタイムのビジュアライゼーションやシミュレーションに適した形に変換します。

CADデータの準備
複雑なCADデータをシンプルで取り扱いやすい形に変換し、3Dモデルの準備を支援します。これにより、製品デザインやエンジニアリングプロセスが効率的に進行します。

リアルタイムエンジンとの連携
Pixyzは、UnityやUnreal Engineなどのリアルタイムエンジンとの連携が可能です。これにより、3Dデータをリアルタイムで可視化したり、仮想現実や拡張現実プロジェクトに組み込んだりすることが容易になります。

ビジュアライゼーションとシミュレーション
データの変換や最適化により、3Dデータをリアルタイムで視覚化し、シミュレーションに利用することができます。これは、製造プロセスの最適化やプロダクトデザインの検証に役立ちます。

Pixyzは、異なる3Dデータのソースや用途に対応し、効率的なワークフローを提供することで、製造業やビジュアライゼーション分野でのプロジェクトを支援しています。

Pixyz Studio

CAD をリアルタイム 3D に最適化します!
Pixyz Studio を使用すると、ほぼすべての CAD モデルから完全にテッセレーションされたメッシュで最適化された 3D アセットを作成し、 Unity 、3DS Max、Maya、Unreal Engineなどの 3D ステージング ツールにエクスポートできるようになります。

Pixyz Studio は、複雑なデータを CAD エンジニアリングの世界からビジュアライゼーションの世界に持ち込むための完璧なツールであり、新しく強力なビジュアライゼーション エクスペリエンスを作成するための簡単な統合を可能にします。

Pixyz Studio は、企業が 3D/CAD データを活用し、リアルタイム 3D の使用やあらゆる視覚化シナリオに向けて準備するのに役立ちます。

 

Pixyz PLUGIN

データを新しい次元に!
Pixyz Plugin を使用して、既存データをシームレスに Unity に取り入れることができます。メッシュサイズと品質を詳細に制御しながら、さまざまな形式の 3D ファイルや CAD ファイルをインポートできるため、対象デバイスのパフォーマンスに合わせてデータを最適化でき、インポートやモデルの再作成を何度も繰り返す必要性がなくなります。

Pixyz Review

設計ワークフローの強化とスピードアップ!
Pixyz Review を利用して、3D データや CAD データから生成したシーンのビジュアル化、操作、カスタマイズを行うことで、デスクトップレビューやリアルスケールでの VR 体験に利用できます。複数の職場をリモート接続して、場所を選ばず参加できる協働型の設計レビューを実施できます。

Pixyz Scenario Processor

3D ワークフローの変革とカスタム最適化シナリオ
データ準備に関わる問題を解消し、3D 体験を拡大できます。Pixyz Scenario Processor には作成済みのサンプルシナリオが用意されているため、簡単に使い始めることができます。さらに Python API とクラウド機能を搭載しており、幅広いユースケースに対応するスケーラブルなカスタムシナリオを作成できます。

また、特定のポリゴン数に設定したい場合や、CAD ファイルと点群を最適化済みメッシュに変換する場合など、幅広いユースケースに応じたシナリオを設計できます。プレインストール済みのシナリオを選択することも、カスタムシナリオを作成して公開することもできます。