トップ » 取扱製品 » Red Giant

Red Giant

Maxon

Red Giant 価格

RedGiant サブスクリプション1年: 98,450円(税込)
RedGiant サブスクリプションチームライセンス1年: 121,000円(税込)*3ライセンスから
RedGiant サブスクリプションチームライセンス Floating 1年: 145,000円(税込)*5ライセンスから
※表示されている価格はメーカー希望小売価格となります。
※ボーンデジタルが運営しているストアでは公式よりお得にお買い求めいただけます。『ご購入はこちら』より金額をご確認ください

Red Giantのサブスクリプションなら、映画制作やモーショングラフィックス用のすべてのツールにアクセスできます

Red Giantの主力製品は、ポスプロ(ポストプロダクション)の作業効率を上げるためのもので、After EffectsやPremiere Proといったホストアプリケーションの性能を拡張させ、問題を解決するためのツールです。

Red Giantに含まれる製品:

  • Trapcode
  • Magic Bullet
  • VFX、Universe
  • Universe

Red Giant 2024年1月に追加された新機能

Red Giant 2024.1には、Trapcode、Magic Bullet、VFX、Universeのアップデートが含まれています。新しいBokehプラグインにより、アーティストは複雑なカメラレンズの設定なしで美しい結果を得られます。Magic Bullet Looksのカラーマネージメントシステムが改善され、新しいライティングエフェクトが追加されました。VFXのReal Lens Flaresは、要望の多かった遮蔽とライトボールのコアプロジェクションが追加されました。VFX Spot Clone Trackerにトラッキングのみを行う機能が追加され、トラッキングに関連しないパラメータを非表示にできます。Trapcodeのアップデートは、複数スレッドにまたがる最適化されたマルチフレームレンダリング、新しいクラウドサービスのサポート、新しいスプライトが含まれます。

TRAPCODE

Trapcodeは、3DパーティクルシステムをAfter Effectsに追加します。パーティクルエミッタを使用して、炎、水、煙、雪などの有機的なビジュアルエフェクトを作成したり、不滅のパーティクルグリッドや3Dフォームを使用して、近未来のテクノロジーやユーザーインターフェースを作成できます。Red Giantのサブスクリプションに加入すると、Cineware .c4dファイルをインポートできるようになるので、さらに多くの3Dジオメトリ入力オプションが得られます。Cinema 4Dファイル(アニメーションを含む)をパーティクルシステムやAfter Effectsの3Dモデルとして使用できます。

MAGIC BULLET

Magic Bulletは、カラーコレクション、フィニッシング、フィルムルックのためのプラグインセットです。パワフルなリアルタイム・カラーグレーディングツール、ビデオのノイズ除去、コスメティックレタッチなど、映像を美しく仕上げるために必要なすべての機能を、編集ソフトで使用できます。

UNIVERSE

Universeは、エディターやモーショングラフィックス・アーティストのためのビデオトランジションとエフェクトのプラグイン集です。本格的なレトロと現代のルックで映像をスタイリングし、美しいループする背景、グロー、テキストアニメーション、その他のエフェクトを生成します。Universeは、ホストアプリケーションよりも優れた結果を少ない手数で実現します。

VFX

VFXは、After Effectsの中で、キーイング、トラッキング、クリーンアップ、視覚効果合成を行うためのプラグイン群です。VFXを使えば、シームレスな合成を簡単に行え、高速で正確なモーショントラッキング、レンズディストーション、オブジェクトの置き換え/除去のためのツールが用意されています。また、美しいグロー、ディストーション、レンズフレアが必要な場合も、VFXにお任せください。

  • Red Giant 2024.1新機能

  • Red Giant 2024の新機能

ソフトウェアサポートはこちら