Products 製品情報

トップページ製品情報Fusion 360

Fusion 360 [Autodesk]

Fusion 360

製品概要

fusion-360-2017-badge-1024pxものづくりは変わった。ツールも変えよう

Autodesk® Fusion 360™は、今までにない、製品開発のための3D CAD、CAM、CAE統合 ツールです。

1 つのパッケージに工業設計と機械設計、コラボレーション、機械加工のツールが集約されています。

Autodesk® Fusion 360™ のセキュアで統合された、クラウドプラットフォームを介して、製品開発に必要な全てのプロセスを、繋ぐことができます。Mac と Windows の両方でご利用可能です。

 

  • お問い合わせ
  • 製品の購入

 

コンセプトデザイン
素早く自分のコンセプトを具現化。Fusion 360では、T-Splineモデリングを使用することで、アイデアを探りながら、形状を素早く何度も修正し、理想の形に仕上げていくことが可能です。有機的な形状の作成にも優れ、ボタン一つでソリッド化することが可能なので、モデリングの幅を広げることができます。 

 

設計
実際に求められる設計要件を満たす3Dデータを作成。Fusion 360では、T-Splineモデリング、ソリッドモデリング、サーフェスモデリング、アッセンブリ、図面作成機能を備えていますので、設計要件を満たす3Dを作成することができ、加えて、アニメーションによる挙動チェックも可能です。

 

ビジュアライゼーション
実際にモックアップを作成する前に可視化。Fusion 360には、実際の素材を見た目として適用し、試作モデルを作成する前に見栄えの検討をすることができます。色や質感などを事前に検討することで、モデルが出来上がった時の視覚的ギャップを抑えることができます。

 

シミュレーション
事前に解析検証することで、問題となりえる部分を修正。Fusion 360には、線形静解析と、固有値解析、熱応力という3つのシミュレーション機能があります。あるパーツに負荷がかかった場合、どの部分により強い力がかかるかを分析することで、設計を変更し、ミスを減らすことができます。

 

CAM
切削用のパスをFusion内で作成することでフローを統一。Fusion 360には、作成した3DデータをCAMで加工して切削するためのパスを書き出す機能が備わっています。これにより、データを外部に書き出すことなく、Fusionの中で切削用のデータを作成するこができます。

 

データ管理
よりリアルタイムなチーム内のコミュニケーションを促進。Fusion 360は、クラウドを介してデータをやり取りすることで、同じプロジェクトにかかわるチームメイトへのデータ共有を容易にします。またセーブ毎のバージョン管理による過去のデータの読み込みにも対応しています。

 

チームを繋ぐ
3D CADのデータについてやり取りをする際の煩わしさを解消。誰が何についてコメントしたが一目瞭然。ネットがあればどこからでも確認可能。

 

コミュニケーション管理、プロセス管理
クライド、モバイル、ソーシャルという現代に求められる、コラボレーション機能を搭載。チャット機能やライブビュー機能を併用することで、リアルタイムなコミュニケーションを、モバイルディバイスなどのハードウェアを含めて実現します。また外部サプライヤーとの連携で既成パーツの3DデータをFusion上にダウンロードすることも可能。

より詳しくはAutodesk Fusion 360製品ページへ

動作環境はリリースごとに更新され、フォーラムに投稿されます。次のリンクを参照してください。
フォーラム内の ReadMe の投稿

基本動作環境

  • OS ® X Yosemite (10.10.x)、OS ® X El Capitan (10.11.x)、macOS ® Sierra (10.12)
  • Microsoft® Windows® 7 SP1 または Microsoft® Windows® 8.1、Windows® 10 (64 ビット版のみ)
  • CPU: 64 ビット プロセッサ(32 ビットはサポートされていません)
  • メモリ: 3 GB の RAM (4 GB 以上を推奨)
  • ADSL 以上のインターネット接続速度
  • ディスク容量: 最大 2.5 GB
  • グラフィックス カード: GDDR RAM 512 MB 以上(Intel GMA X3100 カードを除く)
  • ポインティング デバイス: マイクロソフト社製マウスまたはその互換製品、Apple Mouse、Magic Mouse、MacBook Pro Trackpad
販売価格
製品名 本体価格 備考
Autodesk Fusion 360 CLOUD 商用 シングルユーザー3カ月ライセンス ベーシックサポート付属 14,000
-
Autodesk Fusion 360 CLOUD 商用 シングルユーザー 1年間ライセンス ベーシックサポート付属 36,000
-
Autodesk Fusion 360 CLOUD 商用 シングルユーザー 2年間ライセンス ベーシックサポート付属 72,000
-
Autodesk Fusion 360 CLOUD 商用 シングルユーザー3年間ライセンス ベーシックサポート付属 108,000
-
-
-
-
Autodesk Fusion 360 - Ultimate CLOUD 商用 シングルユーザー 3カ月ライセンス アドバンスサポート付属 67,000
-
Autodesk Fusion 360 - Ultimate CLOUD 商用 シングルユーザー 1年間ライセンス アドバンスサポート付属 178,000
-
Autodesk Fusion 360 - Ultimate CLOUD 商用 シングルユーザー 2年間ライセンス アドバンスサポート付属 356,000
-
Autodesk Fusion 360 - Ultimate CLOUD 商用 シングルユーザー 3年間ライセンス アドバンスサポート付属 534,000
-

Autodesk Fusion 360 のメリット変更に関する FAQ – 2016 年 11 月

※学生、教育機関、年間売上高が 10 万ドル未満の愛好家とスタートアップ企業は無料でご利用いただけます。

製品の購入はこちらから
  • Born Digitalのオンラインショップはこちらから

PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ