次世代の広告クリエイティブを考えよう!~CyberHuman Productions × 宣伝会議 座談会~

  • 一般公開
  • 無料
  • 受付中
次世代の広告クリエイティブを考えよう!~CyberHuman Productions × 宣伝会議 座談会~ 2020-08-06 オンライン 新たな広告の形、その先に生まれる顧客体験など様々な視点から次世代の広告クリエイティブについてお聞きします。 一般公開 無料 受付中

昨今、3DCGやAIの活用など、技術の進歩によって広告制作方法や、表現、配信方法にいたるまで広告の形態が大きく変化しています。

今回のウェビナーでは、新しい表現技術の活用に積極的に取り組むサイバーエージェントグループの中で、3DCGやAI、フォトグラメトリースキャンなどの先端技術を用いて3DCG動画広告や映像コンテンツの制作・運用を行っている株式会社CyberHuman Productionsより取締役の芦田 直毅氏および桐島 ローランド 氏、株式会社宣伝会議 月刊『ブレーン』編集長 森下 郁恵氏をゲストに、新たな広告の形、その先に生まれる顧客体験など様々な視点から次世代の広告クリエイティブについてお聞きします。

視聴者様からのご質問も、事前、配信中、共に受け付けております。是非参加ください。

開催日

2020年8月6日(木)

時間

14:00 - 15:00

会場

オンライン配信

参加費

無料※事前登録制

内容

登壇者


CyberAgent / CyberHuman Productions 取締役
芦田 直毅 氏

2013年サイバーエージェント入社。インターネット広告事業本部でプランナーを経て、2017年6月、3DCGを活用した動画広告クリエイティブ制作に特化した株式会社CGチェンジャーを代表取締役として設立。2019年8月より株式会社CyberHuman Productionsの取締役に就任。 現在は、インターネット時代の広告クリエイティブの「新しい作り方を創る」べく、3DCGクリエイター×デジタルコンテンツの最高のチームづくりに邁進。


フォトグラファー/ CyberHuman Productions 取締役
桐島 ローランド 氏

1991年ニューヨーク大学・芸術学部写真家を卒業後、写真家として活動を始める。
1993年活動の拠点を東京に移し、広告キャンペーン、CMなど数多くのプロジェクトを手掛ける。
2014年 日本初のフォトグラメタリースタジオ AVATTAを設立
現在は株式会社CyberHuman Productionsの取締役。
「妥協のないクリエイティブ」をテーマに、3DCGと向き合い続けている。


モデレータ

月刊『ブレーン』編集長
森下 郁恵 氏

2004年宣伝会議入社。月刊『宣伝会議』副編集長などを経て2014年月刊『広報会議』編集長。
2020年7月から現職。企業の広告・マーケティング、コーポレート・コミュニケーション活動全般の取材・執筆多数。

その他

ご質問・ご意見を受け付けております。登壇者に何か聞きたいことがございましたらご遠慮なく投稿ください。

主催

株式会社ボーンデジタル

協賛・協力

株式会社CyberHuman Productions
株式会社宣伝会議
オートデスク株式会社

お申し込みは≫こちらから

※クリエイターIDログインが必要です。IDをお持ちでない方はまずはこちらからご登録ください。

クリエイターIDとは?