アパレル業界向け|Substance 3D で始める生地サンプルを活用した簡単3Dワークフロー

  • 一般公開
  • 無料
  • 受付中
アパレル業界向け|Substance 3D で始める生地サンプルを活用した簡単3Dワークフロー 2021-12-02 オンライン アパレル業界向けでも3DCG需要が高まる中、Adobe Substance 3Dでどうワークフローの効率化が図れるのかをご紹介します。 一般公開 無料 受付中

アパレル業界向けでも3DCG需要が高まる中、Adobe Substance 3Dでどうワークフローの効率化が図れるのかをご紹介するセミナーを開催します。

これから3Dツールを覚えるのは大変だとお思いの方にも、
いつも使用しているアドビのグラフィックツールと同じような感覚で使用できるSubstance 3D製品が登場しました。

通常のフローに簡単に追加できるので、学習時間を短縮して、よりリッチなパターンを作成可能です。

ぜひ一度フローをご確認ください。

講演内容

  • 実際の生地サンプルのSubstanceでの扱い方
  • Substanceのワークフロー
  • バーチャルフォトの作成方法

ゲスト

福井 直人 氏|アドビ株式会社 3D アーティスト & ソリューションコンサルタントWebサイト

早稲田大学卒業後、CG制作会社に入社し、ドラマや映画のVFXを担当。 その後、フリーランスでCG制作やAR/VR制作に携わる。今年7月にAdobeに入社。 使用ソフトウェアは、主にHoudini、Substance、Aftereffectsなど。 また、趣味でARアプリもリリースしている。

開催日

2021年12月2日(木)

時間

15:00-16:00

会場

オンライン

参加費

無料※事前登録制

参加対象

・アパレル業界に携わる方
・CLO製品をお使いの方
・これから3DCGを取り入れたい方 など

主催

ボーンデジタル

協賛・協力

アドビ株式会社

※セミナー視聴にはクリエイターズIDでのログインが必要です。IDをお持ちでない方はまずはこちらからご登録ください。

クリエイターズIDとは?

※視聴URLは開催前日に配信予定です。それまでお待ちください。