SEMINARS & Training セミナー・トレーニング

トップページセミナー・トレーニング開催予定「Mayaの仕組みとリグについて」セミナー

開催予定

「Mayaの仕組みとリグについて」セミナー

「Mayaの仕組みとリグについて」セミナー

CGプロのために第一線で活躍するプロが執筆する「CGPro Insights」シリーズ3冊目にあたる「マヤ道!! Road of Maya」がCEDEC AWARDS著述賞に輝きました!!

今回は受賞を記念し、実際にモデルを使用してMayaの仕組みとリグについて語っていただきます。使用するモデルは今年度開催したモデリングコンテストの優勝作品となります。

実際のキャラクタにリグをセットアップするためのMayaの仕組みをお話いただきながら、モデルの生みの親である岡田さんとのモデラーVSリガーのクロストークも最後に行います。

モデラー、リガー、アニメーターの方や業界を目指す学生の方もぜひご参加いただければ幸いです。

また当日は新しいコンテストの発表もございます。お楽しみに!!

【講演者紹介】

CGPRo3-auther

Eske Yoshinob氏
「マヤ道著者」。2001年から大阪のゲームプロダクションに勤務。2006年からSquare-EnixのVisualWorksでセットアップ・ツール開発としての参加を経て、2009年からフリーのイラストレーター兼デザイナーとして活動中。
HP    : http://melpy-studio.com ( Japanese Page )
Blog : http://melpystudio.blog82.fc2.com/ ( Japanese Page )
Twitter:@EskeYoshinob

photo

岡田寛成 / Hironari Okada氏
株式会社トランジスタ・スタジオ リードデザイナー
広島出身。2012年名古屋学芸大学卒業後、株式会社トランジスタ・スタジオ入社。
Twitter:@okadabako

 

開催日

2017年9月29日(金曜日)

時間

16:30 – 18:00

会場

日本工学院専門学校 蒲田キャンパス
3号館10階  31005教室

参加費

無料

参加対象

ご興味のある方ならどなたでもご参加いただくことが可能です。

申込

お申し込みはこちらから

内容

モデリングコンテスト優勝キャラクタである下記モデルを使用し、「マヤ道」をリアル解説いたします!

Eske氏にモデリングコンテスト優勝作品にリグを作成していただきました!
当日はこのリグ構造をご説明いただきます。

そして次回のコンテストは「アニメーションコンテスト」です!
このキャラとEske氏制作リグを使用したアニメーションコンテストとなります。

学生チャレンジと社会人コンテストを別途行う予定です。
いち早く、コンテストの詳細やEske氏からリグの使い方を聞いておきたいアニメーターの方もぜひご参加いただければ幸いです。

unnamed

unnamed (1) unnamed (2)

セッションの最後にはモデラーである岡田氏とのトークセッションもあり、モデラーとリガーのクロストークもお楽しみいただければ幸いです。

「マヤ道!! The Road of Maya」とは?

>>書籍紹介ページへ
>>Amazonで購入

◆「マヤ道」おススメポイント◆
「流して読めるように」がコンセプトなので、まずは分らなくても一通り読んで頂けたらありがたいです。一回読んだ時には意味がわからない場合も、ある程度Mayaで作業して慣れてきたところで改めて読んでみると、新しい発見がきっとあると思います。

後半のデータ構造の解説部分は、Mayaのデータにゴミが出来てしまう理由や、ヒストリの動きを知るヒントになると思います。これを知ることによってトラブルやデータ修正に対して大きなアドバンテージになると思いますので、Mayaを仕事で扱う方には是非見て頂きたいです。

◆ こんな人に特におススメ!◆
この本は所謂Maya初心者用の本ではありません。例えば

  • Mayaを日々使っているものの、ちゃんとMayaの動きを理解しているわけではないので、もう少し理解を深めて出来ることを増やしたい。
  • 自分でリグを作ったりしているけど、イマイチMaya側の挙動の意味を追えていない。

といった、普段問題なく使えてはいるけど、より高度な部分に足を伸ばしたいと言った中級者以上の方や

  • 最近他のCGソフトから流れて来たエンジニアだけど、手っ取り早くMayaの裏の挙動を知りたい。

といった、他の分野ではエキスパートだけどMayaは 最近触り始めた方などを中心に読んで頂ければと思っております。

もちろん初心者の方で、今は意味がよくわからない部分が多々あるとしても、ある程度慣れたところで読み返してみてください。けっして無駄にはならないと思いますので、興味のある方は是非!

開催中・開催予定

開催中・開催予定


PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ