Adobe Creative Cloud 価格改定に関するご案内

新着情報

3月25日に発表されたAdobe Creative Cloud グループ版、エンタープライズ版の価格改定のご案内です。
以下アドビからの案内の引用:

アドビのミッションは、すべての人に「つくる力」を提供することであり、Adobe Creative Cloudはその中核をなすものです。アドビは、お客様がクリエイティブな可能性を最大限に発揮できるよう、常に新しいイノベーションをリリースし、提供サービスを拡充し続けて参りました。

過去数年間にわたるAdobe Creative Cloudにおける、継続的な価値の提供-6つの新規アプリケーション、主力アプリの動作環境のマルチデバイス化(web、モバイル、iPadへの拡大)、コラボレーション機能の強化、Adobe Stockアセットや数千のフォントの無料追加提供-を反映し、本日、Adobe Creative Cloud個人版コンプリートプランと法人向けプランの価格改定を発表します。このたびの価格改定では一部の国・地域で実施されます。

発表内容の詳細に関してはこちらのAdobe Blogをご覧ください。

新価格に関しては5月より適用されます。

※個人版はこちらのFAQをご覧ください

  • Adobe Creative Cloud グループ版 法人・官公庁向け
  • Adobe Creative Cloud エンタープライズ版 法人・官公庁向け

※下記製品は対象外です。
VIP Acrobat、Acrobat Sign、Adobe Stock、Substance、InCopy、Premiere Rush、Fresco、XD

グループ版・エンタープライズ版のFAQはこちら

グループ版

コンプリートプランの場合

Lv1:
<現行価格>月額8,778円(税込)|年額105,336円(税込)
<新価格>月額9,281円(税込)|年額111,368円(税込)

単体プランの場合(Photoshop、After Effectsなど個別製品単位)

Lv1:
<現行価格>月額4,158円(税込)|年額49,896円(税込)
<新価格>月額4,380円(税込)|年額52,562円(税込)

エンタープライズ版

コンプリートプランの場合

Lv1:
<現行価格>月額12,188円(税込)|年額146,256円(税込)
<新価格>月額12,980円(税込)|年額155,760円(税込)

単体プランの場合(Photoshop、After Effectsなど個別製品単位)

Lv1:
<現行価格>月額5,368円(税込)|年額64,416円(税込)
<新価格>月額5,680円(税込)|年額68,165円(税込)

各レベル別の詳細価格はこちらのGoogleスプレッドシートをご覧ください。

下記製品は対象外です。
VIP Acrobat、Acrobat Sign、Adobe Stock、Substance、InCopy、Premiere Rush、Fresco、XD

2022年5月から新価格が適用されます。

現行価格でのオーダーは遅くとも4月27日(水)までにお送りください。

現在10ライセンス以上ご契約で且つLv2になっているアカウントのお客様は4月中にVIP Select 3年契約に加入することで、2回分の更新費用を現行価格で固定することが可能です。

3年契約加入のメリット・デメリット

メリット:
・2回分の更新費用が現行価格で固定できる
・その間の新規追加も現行価格に固定可能

デメリット:
・固定期間中は加入時点のライセンスから減数ができない
例:3年契約加入時に21ライセンス→更新の時期に15ライセンスで更新はNGです。必ず21ライセンスでの更新が必要です。

ご不明な点ございましたら、お知らせください。