好評につき第2回開催決定!日本の中世都市はどう成り立っているのか? - よりリアルな背景制作のための建築史講座

  • 契約者限定
  • 無料
  • 受付中
好評につき第2回開催決定!日本の中世都市はどう成り立っているのか? - よりリアルな背景制作のための建築史講座 2022-04-08 オンライン ボーンデジタルユーザーための知識習得講座です。今回は日本の中世都市を紐解きます。 契約者限定 無料 受付中

前回、好評をいただいた「中世都市はどう成り立っているのか?」の第二弾を開催いたします!今度の舞台は「日本」です!

ゲームや映像の制作手法は、絶えず進化し物量も膨大になってきました。膨大な物量を求めながらも、よりリアルなものを求められる今、制作の背景には確かな知識が必要となってきます。

そこで弊社ボーンデジタルでは、より専門的な知識を学ぶ機会を提供させていただければと考えました。

日本においても都市は、商業の発達とともに活性化しました。都市住居としての町家の源流も中世、鎌倉時代にあります。人々が暮らしと共に商いを行い、土地が共同で利用されていったのです。
戦国大名も、こうした商工業の力を味方につけようとしました。城下町の発生です。朝倉氏から、それを滅ぼした織田信長、豊臣秀吉、徳川家康へ。都市に対する大きな構想力の行方を解説します。
戦国大名に対抗した宗教勢力も、また都市を発展させた主体です。周囲を堀や土塁などで防御的に固めた「寺内町」が各地に築かれます。自治的な都市として発展する可能性は、信長によって消滅させられますが、宗教と都市の時代である中世の一つの帰結として、続く時代にも影響を与えました。
最後に、江戸時代の城郭や城下町の基本となる原理を見ていきます。日本における中世都市の展開が、そこに流れ込んでいることが分かるでしょう。

また、本セミナーのナビゲーターには、海外でゲームエンバイロメントアーティストとしてご活躍中の榊原氏にお願いしております。建築史のプロとゲーム背景制作プロのクロストークもお見逃しなく!

登壇者:倉方 俊輔 (クラカタ シュンスケ) 氏
Twitter:https://twitter.com/KurakataA

倉方オンライン https://peatix.com/group/7369801

1971年東京都生まれ。
早稲田大学理工学部建築学科卒業、同大学大学院修了後、伊東忠太の研究で博士(工学)を取得。現在、大阪市立大学教授。専門は建築史。研究や執筆の他、日本最大の建築公開イベント「イケフェス大阪」の実行委員会委員を務めるなど、建築の魅力的な価値を社会に発信する活動を展開している。著書に『京都 近現代建築ものがたり』(平凡社新書)、『東京レトロ建築さんぽ』(エクスナレッジ)、共著に『別冊太陽 日本の住宅一〇〇年』(平凡社)など多数。日本建築学会賞(業績)、日本建築学会教育賞(教育貢献)ほか受賞。

 

ナビゲーター:榊原 寛(サカキバラ ヒロシ) 氏
Twitter:https://twitter.com/SakakibaraEnv
1981年生まれ
京都大学卒 :タンザニアの伝統建築の様式等研究
2008- 株式会社アルヴィオン
MALICIOUSなど : 2D/3D背景デザイナー
2012- 2K Games / Hangar13 @プラハ→カリフォルニア
Mafia3 : Lead City Architect
2017- CD PROJEKT RED @ワルシャワ
サイバーパンク 2077: Environment City
Coordinator
2022- ワルシャワ在住のままフリーランスとして活動
開催日

2022年4月8日(金曜)

時間

17時 - 19時

会場

オンライン(Zoomを使用)

参加費

無料。 参加対象制限あり。

参加対象

2022年4月8日時点で弊社ボーンデジタルと下記いずれかの製品をご契約中の方
・SideFX Houdini Core/FX商用版
・Autodesk Maya/3ds Maxのいずれかを含む製品
・Adobe

または、4月8日以降の上記製品の導入・代理店変更を予定されている法人の方

内容

日本においても都市は、商業の発達とともに活性化しました。都市住居としての町家の源流も中世、鎌倉時代にあります。人々が暮らしと共に商いを行い、土地が共同で利用されていったのです。
戦国大名も、こうした商工業の力を味方につけようとしました。城下町の発生です。朝倉氏から、それを滅ぼした織田信長、豊臣秀吉、徳川家康へ。都市に対する大きな構想力の行方を解説します。
戦国大名に対抗した宗教勢力も、また都市を発展させた主体です。周囲を堀や土塁などで防御的に固めた「寺内町」が各地に築かれます。自治的な都市として発展する可能性は、信長によって消滅させられますが、宗教と都市の時代である中世の一つの帰結として、続く時代にも影響を与えました。
最後に、江戸時代の城郭や城下町の基本となる原理を見ていきます。日本における中世都市の展開が、そこに流れ込んでいることが分かるでしょう。

[講義の構成]
1 中世の町家
2 戦国期の城下町
3 寺内町
4 桃山時代の城下町
5 近世の城郭
6 近世の城下町

後半は建築史家倉方先生 × ゲームエンバイロンメントアーティスト榊原氏によるトークセッションも予定しております!こちらもお楽しみに♪

その他

本セミナーのアーカイブ配信はございません。
リアルタイムにてお楽しみください。

主催

株式会社ボーンデジタル

申込サイトへのリンクをクリックするとGoogle Formへ移動します。
申込は4月5日18時締切となります!

弊社ボーンデジタルより購入されている製品により申込が異なりますのでご注意ください。

Adobe ボーンデジタルユーザー向け申込サイトはこちら
Autodesk ボーンデジタルユーザー向け申込サイトはこちら
Houdini ボーンデジタルユーザー向け申込サイトはこちら

また、今回は今後製品購入を予定されている法人様限定の申込サイトもご用意いたしました。上記製品をボーンデジタルから未導入の場合でも、今後導入予定がありましたら、下記サイトよりお申込みいただければ幸いです。

製品購入・代理店変更予定者向け申込サイトはこちら