Products 製品情報

トップページ製品情報新着情報Shotgun 7.0.11アップデート|AWS東京サーバーが選択可能に

新着情報

Shotgun 7.0.11アップデート|AWS東京サーバーが選択可能に

img2

Shotgun 7.0.11バージョンからAmazonの東京サーバーにメディアをアップロード出来るオプションが追加されました。

設定の方法は以下となります。

AWSTokyo

 

東京以外に、アイルランド、オレゴン(既存)も選択できるようになっています。

ボーンデジタル社内から設定を比較してみました。
※必ずしもこのようになるとは限りませんが、

東京サーバーの方が早いことがお分かりになると思います。

アップした動画や静止画のバージョンの再生について

  •  再生の立ち上がり
  •  スキップ時の反応
  •  キャッシュ速度

がこれまでよりも速くなります。

今回はダウンロードのレスポンスの改善がメインでありデータアップロード時のVersion用のトランスコードについてはダラスのデータセンターで行われます。

またページ内のメタデータ情報についてはこれまで通りダラスのデータセンターに情報が格納されます。

尚、これまでにアップされたメディアは有効ではありません。切り替え後にアップいただいたものが有効です。

ぜひ東京サーバーをご利用ください。

SHOTGUNの購入、購入前のご相談、デモ、サポートに関しては、ボーンデジタルソフト事業部までお問い合せください。>>お問合せ

 

関連リンク:
Autodesk Area Japan |Amazon 東京サーバーへのメディア アップロード機能
http://area.autodesk.jp/product/shotgun/blog/2017/02/storagelocation.html

製品の購入はこちらから
  • Born Digitalのオンラインショップはこちらから

PAGE TOP

製品情報
書籍
セミナー・トレーニング
キャンペーン
サポート

会社概要 | アクセス | 採用情報 | プライバシーポリシー | お知らせ | サイトマップ